石原順の日々の泡 

FX・株式・債券・海外先物市場
    四方山話


テーマ:



画像をクリックすると大きく表示されます。


●ポンド/ドル(日足)
上段:21日ボリンジャーバンド
下段:26日標準偏差ボラティリティ




●ポンド/ドル(日足)
13日移動平均線・13日移動平均線±1%乖離・2%乖離




●NZドル/ドル(日足)
上段:21日ボリンジャーバンド
下段:26日標準偏差ボラティリティ




●NZドル/ドル(日足)
13日移動平均線・13日移動平均線±1%乖離・2%乖離




※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
27日の米国市場で米10年国債金利は21日ボリンジャーバンド-2シグマまで下落、あいかわらず弱々しい動きです。


ドル/円は200日移動平均線(6月30日現在101円71銭)を明確に割り込んだことで、再び100円75銭の安値とレンジブレイクが意識される状況になっています。

ブローカーの話では、「200日移動平均線うんぬんよりポイントは100円75銭で、現在、順張り(円買い)派はこのブレイク待ち、逆張り派は100円75銭にストップを置いて円売り」といった状況のようです。



画像をクリックすると大きく表示されます。


●ドル/円(日足)




●米10年国債金利




●日本10年国債金利(日足)





※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
7月4日(金)は米国の独立記念日です。米雇用統計の発表が7月3日(木)に変更となったことで、7月3日(木)の日本時間の9時半は米雇用統計の発表とドラギ総裁の会見が重複しマーケットが混乱することも考えられます。


私はその時間M2Jさんでセミナーをやっていますが、今週は木曜日の9時半以降が不穏な感じになりそうです。


6月の米雇用統計の市場予想中央値は、現在、非農業部門雇用者数が+21万5000人、失業率が6.3%の予想となっています。

あーだこーだ言って米長期金利が上がらない米雇用統計よりも、投機筋の眼はドラギ会見に向いているようですが、焦点はドラギが市場の催促を抑え込むことができるか否かです。

ECBは銀行の検査が終わる10月まで新たな政策を行わないという観測に対して、ドラギ総裁はどう答えるのでしょうか?




画像をクリックすると大きく表示されます。


●米雇用統計の推移 2000年~2014年
6月の米雇用統計の市場予想中央値は非農業部門雇用者数が+21万5000人、失業率が6.3%の予想となっている




※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。










AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。