MVM 代表 石田希世士のブログ

『農産物業界のEXCELLENT COMPANY』を目指す経営者のブログです。


テーマ:

4年前から開発を進めていたカリフォルニア産ゴ-ルドキウイの本格的な販売が来月から始まります。

 

今シ-ズンから果樹が成木化のステ-ジに入り、収穫量が大幅に増え、食味や果肉の色など品質も大きく改善しています。 

 

また、昨シ-ズンの貯蔵テストの結果から11月から3月まで約5か月間の販売シ-ズンを設定しています。 これまで2月末で終売していたので販売期間も1か月間伸びました。

 

ゴ-ルドキウイはニュ-ジランド(以下NZ)のゼスプリ社が開発した商品で現在では春夏の定番果物として人気です。 

 

不肖、私もNZ産ゴ-ルドキウイの大ファンでかなりのヘビ-ユ-ザ-です。 5月~6月のピークシ-ズンは毎日のように朝食に出てきます。  

 

しかし、春夏の定番果物として大きな需要があるNZ産ゴ-ルドキウイですが、秋冬までは供給が出来ません。   

 

12月頃から四国や九州の国産ゴ-ルドキウイがありますが、栽培規模は小さく病気等の影響で園地は一向に拡がりません、むしろ減産傾向にあります。

 

そこに目をつけたのがNZの種苗会社のようです。 ”マ-ケットインの発想で、南半球にあるNZとはシ-ズンが反対の(米国)カリフォルニアの農家にゴ-ルドキウイの苗を売り込みに入った・・・。

 

数社の農家がそれに応え入植を始め、昨年ぐらいから商売ベ-スとなる出荷量に達しました。 前述したとおり、今年は質量とも昨年以上に充実しており、このビジネスの将来を占う重要なシ-ズンです。

 

我々がこの商品の開発を進めた理由はいくつかありますが、何より『食味の良い、美味しい果物』である点が大きいと思います。 特定の品種においてはNZ産ゴールドキウイに負けない、いや凌ぐものさえあります。

 

『美味しい』ものを食べた時は誰でも幸せな気持ちになれます。  

 

ですので、『美味しい』食材を開発することは我々の企業理念『事業に関わる人々の幸福を目指す』に沿った企業活動で、いわば弊社のミッションというべきもの。

 

シ-ズンが終わりましたが、パキスタン産マンゴも同様です。 過去4年間取り組みましたが、結果はさっぱり。 ビジネスとして今年は最悪のシ-ズンでした。

 

しかし、食味の素晴らしい商品ゆえ(現時点では)我々にあきらめの選択肢はありません・・・・・来季に再挑戦です。


さて、これから5か月に亘るキウイシ-ズンですが、道中いろいろあるかと思います。 

 

産地状況を考えると期待は大きいですが、商品や市場は生き物、どう転じていくか予想がつきません。 既に為替は向い風を吹かせ始めました・・・・。

 

状況変化に柔軟且つ慎重に対応しビジネスの構築を進めていきたいと考えています。   

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

K Ishidaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。