ここ2週間でどんどん藻が伸びてきましたね〜。
河口湖の水温も23℃近くまで上がるようになってきました。
藻がガンガン伸びるのはクリアな証拠なのかな💦
ってことで、藻刈り器を冨田釣具店さんから購入して、釣りは藻刈りからスタートするようになりました。

自分の真鍮製。
でも、これはもう製造していない話をお聞きしました。ラスト1個だったようです。
これが壊れたら、浅場では釣りが難しくなります。
次はハンドメイドしなくては💦
藻刈り、藻刈り、と書いてたらブログに藻刈り記事がありました。

今日は他のへら師さんはの「ハンドメイド藻刈り器」をご紹介!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
音楽とへら鮒釣りを楽しんでいるハリーさん
BBQのステンレス串を駆使して、見事なハンドメイド藻刈り器を作っています。
重さなど試行錯誤したようです。
勉強になりますね〜。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
バリマックスさん、河口湖藻刈り
いつも河口湖を楽しんでいるバリマックスさん。
長竿に対応する藻刈り器&リール竿。
遠浅、短くても21尺が普通の河口湖。
どうしても遠投が必須です。

遠くに飛ばす難しさね(・・;)
あんまり重くても飛ばせないし、軽くても飛ばない💦
バランスが大切なんですね。
なかなか難しいです。


自作は苦手だなぁ〜笑😁
でも、もう買えないなら作るしかないです。


にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村


ヘラブナ釣りランキング