「精神科って、画像検査必要なの??」

 

という疑問を抱かれる方も多いかもしれません。

 

 

精神科と言えども、もちろん画像は取り扱います。

 

 

まず、精神疾患の診断をつけるためには、器質性疾患(身体的な疾患)の除外が必要なので、受診されたらまずは、血液検査、心電図、頭部CTやMRI,心電図、脳波などの身体的な検査を行います。

 

 

さらに

 

認知症疑いの患者さんの脳CTやMRI画像のチェックは必須ですし、大学では 統合失調症の患者さんの画像解析などは、一つの研究テーマにもなっています。

 

 

 

そして、コチラのツイートもご覧ください。

 

 

 

頭部画像だけでなく、精神科でも、身体的な画像を見る機会も結構多いです。

(と言っても、頭部が一番多いですが)

 

 

 


そして、その画像を見るためのソフトですが、

 

通常、病院の電カルなどに入っているので、病院で撮った検査画像をそのまま見る分には特に問題はありません。

 

しかし、学会発表用に画像を加工しないといけないときとかに自分のパソコンにビューアが入っていないと不便ですし、

 

他院からの紹介の際に、CT画像がCD-Rで送られてくることがあり、その中に入っているビューアで見るとかなり見辛いことも多いです。
 

 

ですので、汎用性の高い画像ソフトを予め病院や自分のパソコンにインストールしておくと、CD-Rからでも直接サクサク見るとこが出来ます。
 

 


その画像ソフト、Macですと OsiriX(オザイリクス) が有名ですが、最近高くなって気軽に使いにくくなってしまいました。

そこで、HorliX というソフトを最近知る機会が出来ましたが、これは性能が良いのにめちゃ安い!

 

 

 

 

そこで・・・

 

私のPCがすべてWindowsなので、Macユーザーの友人の外科医にお願いして、ちょっと使ってもらいました!

 

 

<HorliX 画像ビューア>

https://phazor.info/HorliX-J/

 

 

 

 

 

操作性はなかなか良いとのこと👌

 

さらに、濃淡や拡大縮小もMacのトラックパッドと相性が良い!

 

 

 

 

 


Osirix(オザイリクス)をよく使っていた外科医的には比較しても遜色ないかな、と💡
 
 
 
 
↑こちらは、頭の血管だけを見た動画です。


 
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

応援クリックお願いします♡ まだまだ続くよ♪

 
 
 
 
本日、すべての都道府県で緊急事態宣言が解除になりましたが、
 
今話題の新型コロナウイルス感染症。
 

 

https://www.youtube.com/watch?v=q4_AAlZYF34

 

↑こちらの動画は、HorliXを使って見てみた 新型コロナウイルス感染症(COVID-19) による肺炎の画像です。


・両方の肺の
・体の表面寄りに
・すりガラスの様な陰が見える(白く写る)


というのが特徴です。

だから、酸素交換の効率が落ちるんですね。
 

 

ほかにも、たくさんのサンプル画像などが掲載されているので、ぜひ見てみてください。

 

Data: https://github.com/ieee8023/covid-chestxray-dataset

 

 

 

そして!!


Mac ユーザですと、トライアル版を試せます!


https://phazor.info/HorliX/?page_id=105

 

コチラのサイトからDL・解凍後すぐに使えます。
 

 

(残念ながらwindows版はありません…><

Windowsでも使えるようにしてほしいとは、要望を入れておきましたけど)

 

 

HorliXのサンプルダイコムファイル自体は
https://phazor.info/HorliX/?page_id=184
にあります。

 


基本的な使い方は
https://phazor.info/HorliX-J/?page_id=539
で解説してあります。

 

 

専門的な話になってしまってすみませんが、

医療関係者以外の方にも、少しでも、画像に興味を持っていただければうれしいです!

 

 

※ブログ内やリンク先で使用している画像はサンプル画像ですので、掲載は差し支えありません。

 

 

フォローしてね!

私の親友であります、柳川圭子ちゃんが代表を務めます、「医師のとも」 の結婚相談所 良縁

 

 

ハート医師の人生に寄り添う『医師のとも』がついに結婚相談所を開所!

 

 

 

 

 

わたくしが監修したコラムが掲載されました!

 

 

コラム㊺

 WITHコロナ時代、少しでも安全な性交渉のためにできること(医師監修)

 

 

新型コロナウイルス感染症が流行している中、超濃密接触となる性交渉について疑問や懸念を持たれている方も多いでしょう。

 

今回は医師の髙木希奈先生に、ご意見をお伺いしました。



ニューヨーク市衛生局からでている、「セックスと新型コロナウイルス感染症(Covid-19)」という通知をもとに記載をしております。詳細は原文をご確認ください。

 

 

 

セックスでの感染率

感染を防ぐためには?

性交渉時のポイント

コロナ時代の新たな性交渉

etc…

 

 

続きは・・・

https://www.doctor-bestpartner.com/15893527275667

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 精神科・心療内科へ
にほんブログ村 応援クリックお願いします♪

 

 

フォローしてね…

マイナビニュースにて、わたくしの記事が掲載されました!

 

コロナに疲れた……コロナうつを解消する3つの対処法を精神科医が解説

 

 

 

2014122820390100.jpg

 

 

政府による緊急事態宣言が延長され、自粛生活にそろそろ限界を感じている人も多いことだろう。

 

連日のニュースは新型コロナウイルスの話題ばかりで、先の見えない不安な日々が続いている。

 



体験したことのない状況の中、眠れなくなったり、不安で苦しくなったりと体や心の不調が現れている人たちは「コロナうつ」に当てはまるかもしれない。

 

今回、精神保健指定医で精神科専門医の髙木希奈医師にコロナで疲れた時の3つの対処法や、コロナへの不安によって現れる症状について伺った。

 

 

 

 

 

<目次>

うつってどんな症状?
「コロナうつ」とはどのような状態?
コロナで不安のまま働くとどうなる?
コロナうつやコロナ疲れを軽減させるには?

 

 

続きは⇒https://news.mynavi.jp/article/20200512-1028678/

 

 

ぜひ読んでみてください。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 応援クリックお願いします♪

 

 

フォローしてね…

私の大学の同級生で、小児科開業医のブログです。

 

本当に素晴らしいので、ぜひ皆様も読んでみてください。

 


 

 

発熱者は診察拒否する開業医が多い中

 

 

「大病院はどこも壊滅的な状態になりつつあって、少しでも多くの患者さんをこなすことが僕ら開業医つまり一次医療機関に求められてます。

僕ら開業医がやめてしまったら、本当に日本の医療は崩壊してしまう。」

 

 

「熱や咳のある子供を診て自宅療養させることが開業医の役割」

 

 

と、感染するかもしれないというリスクと覚悟をを自ら背負って、今までと同じように、子供たちを診察している。

 

 

そして、自身はホテル生活(もちろん自費で、です。手当なんて出ません)で、1か月以上家族と会えない生活が続いている。

 

 

「子供に会いたい。
自分は五体満足なのに家族と会うことができない、、、わかりますか??
本当は辛いし毎晩泣いてる。
僕だけじゃない、スタッフだって同じ。 」

 


こんな同級生を誇りに思います!
ぜひ読んでください。

 

 

<こちらもぜひ読んでくださいね>

「益城の復興は人々の健康があってこそ」 同級生がm3に掲載されました!

思うこと。

 

 

ほかにもたくさん、いろいろなところで活躍している同級生がいます。

同級生というのは、良いものですね!

いい仲間に巡り合えて、本当に良かった。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 応援クリックお願いします♪

 

 

フォローしてね…

テレビプロデューサー・演出・ライターの知人からのお知らせです。

 

 

大田区蒲田で長年「お菓子のトレーの金型」を作ってきた城南村田が、

 

その技術を生かして,

 

フェイスシールド10000枚を医療機関・介護施設に無償提供!

 

 

詳細は↓

https://jonan-murata.jp/blog/2020/05/11/post-824/

 

 

 

 

 

 

新型コロナで受注が減少、

 

「職人と機械を遊ばせるよりは、何かのお役に立ちたい」

 

という社長の気持ちで始まったプロジェクトです。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 応援クリックお願いします♪

 

 

 

なんて素晴らしい!!

 

今、どこも物資が不足している中、マスクや防護服、フェイスシールドなどをご提供いただけるのは、本当にありがたいことです。

 

感謝感謝です。

 

 

 

 

勤務先の病院でも、

 

右矢印”当院での新型コロナウイルス感染予防対策”②

 

 

このように感染対策を行っておりましたが、

 

GW明けから、発熱患者など、リスクの高い患者さんを受け入れることになりました。

 

(当然、物資が足りません)

 

 

ですので、私もぜひ申し込みたいと思います。

 

 

 

大田区の医療機関・介護施設に100セット直接提供

 

全国の医療機関・介護施設に抽選でご提供

 

 

 

医療機関や介護施設の方は特に、

そして皆様も、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

https://jonan-murata.jp/blog/2020/05/11/post-824/

 

 

 

 

♡フォローお願いいたします♡

 

フォローしてね!

私が、人生で一番初めにテレビ番組に出演した時、確か、30歳前後くらい・・・?
 
とある、NHKの討論番組でした。
 
(テーマは、未婚社会(笑))
 
 
 

 
 
その時に共演して知り合ったお仲間に、10年近くぶり?に再会しました!
 
※3月上旬です
 
 
左の方は、奈良県在住、右の方は、大阪在住。
 
お仕事もかねて、東京まで来てくださいました♪
 
 
 
 
 
お店は、
 
横浜の馬車道にあるイタリアンレストラン  ラ・テンダロッサ 
 
 
 
以前、ワイン会で一度行ったことがあって、すっごくおいしかったので、かねてから行きたい行きたいと思っていたのですが、
 
ようやくまた来ることができました♪
 
 
 
<こちらもぜひ見てください♪>
 
 
 
 
 
 
お料理は、本当にどれも絶品!
 
↑カニのパスタに、スイートワイン赤ワイン
 
最高です!
 
 
 
 
 
 
やっぱ、印象に残る、忘れられないお店というのは、何度来てもやっぱり安定のおいしさ!
 
 
メインのお料理だけじゃなくて、付け合わせのパンまで感動的なおいしさというね!
 
 
 
 
 
 
デザートも、3種類頼んで、みんなでシェアしました♪
 
 
 
にしても、約10年ぶりくらいというのに、みんな本当に変わらない!
 
そして、話が弾みまくりで、めっちゃ楽しかった!
 
(だから、討論番組に抜擢されるのか・・・笑)
 
 
 
この10年の間に、それぞれが、いろいろお仕事も、職場も、取り巻く環境は変わったけれど、TVで一度会っただけなのに、10年たっても、連絡を取り合って、こうして会えるなんて、ほんと感激です♪
 
 
これからもまたずっと、関係を続けていきたいですね!
 
 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 精神科・心療内科へ
にほんブログ村 応援クリックお願いします♪

 

 

 

フォローお願いします♪

 

 

フォローしてね…

知人の美容外科医&形成外科医の 細井龍先生が3月に開院された、

 

アマソラクリニックにゲリラ訪問!

 

※プレオープンの3月中旬です

 

 

 

 

 

 

細井先生については、こちらを参考にしてね♪

Amebaドクターオフィシャルブログの会♪

 

 

美容外科医&形成外科医の細井龍先生。

https://ameblo.jp/ryuhosoi/

プロ医学部受験講師。

最上位国立医学部(東京大学医学部、東京医科歯科大学医学部、千葉大学医学部、慶応大学医学部、慈恵医科大学医学部)の講師だけで構成されるMEDUCATEという家庭教師/個別教室塾を運営。

 

 

 

 



開院お祝いをもって、ほんとに立ち寄るだけのはずが…


「ああ~…もう、化粧がシワの間に入っちゃってるし、額も眉間も目尻もシワ多すぎ、表情動きすぎ、老廃物が溜まりすぎて皮膚ボコボコ…(以下酷すぎて自粛)


Nsさんまで「埴輪みた~い!」

 

 

完膚なきまでに叩きのめされるkina。

 

 

 

 
↑この等身大パネルは、メンタルドクターSidow先生からのお祝いなんですって!

 

 



ドMな私はもうただただ跪くしかなく、言われるがままに化粧を落とし、ベッドに横になったところで気配もなくいつの間にか現れる
ドラゴン細井 @dragonhosoi 先生


スッピンを見てさらに追い打ちをかける。(内容自粛)


「皆そう思ってても、(kinaが)もう上の年代になっちゃったから言えないのよ!」

 

 

kina「・・・・・」(返す言葉もない)

 

 

 

 

 
 

 

それで結局、私におススメの施術

 

 

・ハイドラフェイシャル(毛穴洗浄、角質・角栓除去)
・トーニング(肝斑・トーンアップ)
・ケアシス(クライオ・エレクトロポレーション)ビタミンC・トラネキサム酸・GG


この3つの施術を受けました!

 



そして、この施術を受けた直後からお肌が滑らかモチモチスッキリして、トーンアップしました!

 

 

帰宅後も肌ツヤ、見た目が全然違ってすごくビックリでした!


翌日も触った感じがモチモチ艶々すべすべでハリもよく、いつもと全然違いました!


これには本当にビックリ!(いやほんとまぢで!)




細井先生には、「ステマみたいな宣伝ありがとう」と言われましたけど笑

 

いや、宣伝でもなんでもなく、実際にそうだったので、まぢでビックリしたんですよー!!!

 

 

 

 

細井Faceのチロルチョコ頂きました♪ 面白い笑

 

 

 

アマソラクリニックには、最新の機械も入ってます。

 

美容外科的オペも受けられます。

 

ぜひ行ってみてください♪


https://amasora.jp/

 

 

 

 

 

にしても
@dragonhosoi 先生にスッピン見られた…(恥死的

 

 

 

ぜひフォローお願いします♪

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 精神科・心療内科へ
にほんブログ村 応援クリックお願いします♪

 

 

フォローしてね!

 

GWも半ばに差し掛かってきましたね。

 

(土曜日からの方は始まったばかりですが・・・)

 

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

 

 

 

 

 

 

私はというと。。。

 

こんな感じです↓

 

 

 

 

 

<GW予定>
1日 通常勤務後、17時~翌朝9時まで救急当番
2日 明け
3日 深夜救急
4日 明けかつ日勤帯救急
5日 日勤帯救急
6日 ようやく休み!
7日~通常勤務


まぁ休みでもどこも出かけられないし、家でも何もすることないし、よっぽど仕事してた方が良いか…

 

と思い、たくさん救急当番を入れてしまいました!

 


でも、仕事があるだけありがたいですよね。

 

 

 

最近、医者の中でも、外勤先(自分の勤務している常勤先以外の医療機関に、週1日などで行って、働くこと)の勤務がなくなったとか、当直や健診のアルバイトがなくなったりとかで、仕事が減っているという話も聞きます。

 

 

勤務先の病院でも、当直が空くと、すぐに希望者が出て入ってもらえるので、とてもありがたいです。

 

(私も率先して入るけど笑)

 

 

 

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的大流行下における、 こころの健康維持のコツ

 

皆様も、↑こちらもご参考にしながら、生活リズムを崩さないようにお過ごしくださいね!

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 精神科・心療内科へ
にほんブログ村 応援クリックお願いします♪

 

 

フォローしてね…

マイナビニュースにて、わたくしの記事が掲載されました!

 

 

外出自粛で家飲みは危険? 今こそ気を付けたいアルコール依存症

 

 

 

 

 

<インデックス>

家飲みは依存症の第一歩?
ストロング系は飲みすぎ注意
アルコール依存症になりやすい人は?
アルコール依存症になったらどうなる?
正しいお酒の付き合い方は?

 

 

 

 

 

新型コロナウイルス感染症の影響で、テレワークや外出自粛など家で過ごす日々が続いている。

 

外に行けないと家での一杯が至福のひと時という人も多いことだろう。巷ではオンライン飲み会も流行しており、お酒を飲む機会が増えている人もいるのではないだろうか。


また、ストレスで飲酒量が増えている人もいることだろう。

 

そんなときに気を付けたいのが「アルコール依存症」だ。

 

家飲みが増える今、どのようにアルコールと付き合っていけばよいのか、精神保健指定医で精神科専門医の髙木希奈医師に話を伺った。

 

 

続きは⇒https://news.mynavi.jp/article/20200501-1022407/

 

 

ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 応援クリックお願いします♪

 

 

 

 

フォローお願いします♪

 

<こちらもどうぞ>

初!アルコール依存症 飲酒量低減薬「セリンクロ」

専門医なのに実は一回も診た事がない病気

アルコール依存症について

 

 

フォローしてね…

 

 

 

 

その季節の恵みをおいしく食べられるのも、一生懸命育ててくれる人がいるからなんだよ


一人の力じゃ無理でも、みんなが力を合わせればきっと…


心が一つになれば、きれいなハーモニーも生まれるんだね


ちびごんは大人にならなければいけないんだよ。もっと多くの命を守れるようにね


あきらめちゃいけない、最後の最後まで頑張るんだ!…たとえ力がでなくても、僕は戦う…勇気を振り絞って!

 


大丈夫だよ。みんなの胸に“こころの星”の光がある限り、この世界は輝き続ける

 

 

 

 

 

みなさま、いろいろ、自粛自粛で、つらいと思いますが、がんばりましょうね。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 精神科・心療内科へ
にほんブログ村 応援クリックお願いします♪

 

 

フォローしてね!