本日、11/30(金)は特別活動で久保力也さんに防災の特別講義をして頂きました。
自然災害の恐ろしさを我々はすでに体験しているのですが、
それでもなお、自分の身には起こらない他人事と考えてしまいがち。
しかし、実際に災害が起こった際にどうするのかを想定しておかないと、
同じことが繰り返されてしまい、過去の教訓も活かされなくなってしまう。
そんな、大切な話を聞いて、生徒たちもきっと思うことがたくさんあったのではないかと思います。