まだい一歳になっていませんがグラサン

ツメナシカワウソの大きな子供たちのきらりくんとひらりくんチュー

 

 

特に調子が悪くなければ1日1回ぐらいは飼育舎の外に出てくるくる

短時間ではありますがウロウロとしていますイシシ♪

 

 

そんなきらひらくんたちと飼育スタッフたちはよく遊んでいまして目

お客さんたちも遊びまでは出来ないまでも 「手」」 以外も触れるといいな~と思いライト

 

 

どうやったら安全に触ってもらえるかとずっと思案していまして目

 

 

最終的に? イスにスタッフが座って首から上を何となくスタッフの腕でカバーしながらだったら触れるのではないかと思いグラサン

時間がある時に時々練習をしています爆  笑

 

 

なんせカワウソたちは歯が鋭くて立派ですのでガーン

咬まれないように気をつけなくてはいけませんえー

 

 

なのでこんな↓↓↓感じならまだ比較的安全に触れるのではないかと思い目

(最終的にこれからお客さんに 「手」 以外も触ってもらえるかどうかは五分五分ではありますがくるくる

とりあえず練習してみようと考えてますライト

 

 

きらりくんとひらりくんたちが触られるのを気にしなければキョロキョロ

そのうち触ってもらえることが出来るようになる 「かも」 しれませんイシシ♪

 

 

ただ。。。餌を食べている間しかできないと思いますのでチュー

出来たとしてもとっても超短時間になることでしょうグラサン

 

まぁ。。。出来れば良いですが出来ない可能性も十分にありますねキョロキョロ

今のところ五分五分です爆笑