おかげさまで今のところ順調そうには育っているツメナシカワウソの赤ちゃんたち拍手

でも日に日に2頭の赤ちゃんの大きさの違いが出て来ていてガーン

いつ取り上げようかそのまま様子を見ようか心配して見ていますあせる

 

さて、巣箱を作る時にわざと隙間を多くしたのでグッド!

角度によっては中の赤ちゃんを少 しですが のぞき見ることができますニカッ

 

こんな↓↓↓バッチリの写真は撮れませんけどグラサン

 

寝ている・・・とか、授乳している・・・程度は見えますウシシ

そんなツメナシカワウソ親子たちはほとんど1日中巣箱の中で生活していますくるくる

気分転換なのか?時々ズリちゃんが プールで泳ぎに出る程度でヒヨコ

エサも食べに出て来ないのでスタッフが巣箱の中のズリちゃんに直接ごはんをあげています爆笑

 

タイミング的にも、個体数の少なさ的にもあ

今のツメナシカワウソの白い赤ちゃんを生で見れるチャンスはもうほとんど無いかと思います魂

 

ですので、見に来て頂いた際は飼育舎の横に観察記録用紙がぶらさがっていますのでウインク

日本で今はここでしか見れない赤ちゃんの様子を記入して頂けると大変助かりますチュー

 

特に授乳をしているかどうかを知りたいスタッフ目

スタッフが通る時に見ていますけどずっとズリちゃんに付いていることができないのであせる

皆さんの 目 もお借りしたいと思いますニカッ

 

書いていないからと言って赤ちゃんの状態を把握していないわけでは無いのでくるくる

あくまでプラスアルファのお手伝いでお気軽に書いて頂けたらと思いますお願い

今のところ授乳状態を確認したいだけですひらめき電球ひらめき電球

 

 

可能であれば・・・・ 少し黒っぽくて小さい方の赤ちゃんと 白っぽくて大きい方の赤ちゃんが居ますので照れ

「小(黒) 赤ちゃん 授乳」 とか 「大(白) 赤ちゃん 授乳」 とかあ

欲を言いますと。個体識別をした上で記入頂くと大変助かりますチュー

個体識別が可能であればですのでグラサン