ごちそうさま

テーマ:
こんばんは
伊勢原産牛乳プロジェクト応援団 団員No.3KIDAです。

最近スーパーの牛乳売り場で、何か感じられたことはありませんか?

商品のラインナップが変わってる。
いつも買っている牛乳がない。
空っぽな棚がある。

9月6日、北海道を襲った大地震。

札幌市内に住む親戚は、停電や断水も順次解消され、少しずつ生活のリズムを取り戻しているということですが…

新聞やテレビのニュースの受け売りですが、道内の乳業工場は操業を再開したものの、生乳の生産量が回復せず、牛乳や乳製品が品薄になっているとのこと。停電中に十分搾乳できなくて、体調を崩している乳牛も多いそうです。

お店に行けば、欲しいものが当たり前に手に入る。その当たり前を支えてくれている人たちの存在を改めて考えています。
消費者としてできることはなんでしょう?

冷静さを失わず、無駄なく、美味しく、いただくことぐらいしか思いつきません。

ごちそうさまです。