高齢者・障がい者(児)が地域で暮らすということ

高齢者・障がい者(児)が地域で暮らすということ

ノーマライゼーションのもとに、従来の施設施策を見直し、地域で共に暮らしていくことに舵取りを進めてはいるものの・・・・

高齢者・障がい者(児)の在宅生活をトータル的にサポート




今まで通り住み慣れた我が家で地域と関わりながら自分らしく暮らしたい・・・

そう願う方々のお役に立ちたいと考えております。

信頼できるパートナーと相談してみませんか?

今お持ちの不安が少しでも軽くなるように、介護・福祉の専門知識を持ったスタッフが、

お一人おひとりの状況に応じてきめ細かくお答えしていきます。



○福祉用具のレンタル・販売 ○訪問介護 ○介護タクシー ○居宅介護支援・相談支援


有限会社ケアフィット公式HP http://www.care-fit.com/

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

8月21日に伊勢市内を中心に両面刷りの折り込みチラシを5万部ほど入れさせていただきました。


片面が新規デイスタッフの求人募集で、もう一面がデイサービスの紹介になっています。


今回は「傾聴の木」の紹介をさせていただきます。



イメージとしてはこんな感じです。

この木の名前は「フィッカスウンベラータ」といい、小さめの鉢物はよく見かけると思います。「永久の幸せ」を意味する木です。鉢を含んだ高さは約3メートル、正面入り口を入っていただいた吹き抜け部分に配置する予定です。


当社では、えがおの木、傾聴の木として鉢を取り囲む円形ソファーの部分を活用していきます。


見学者や相談者の方はそこに腰かけていただくと丁度、デイサービスでお過ごしの利用者様の表情がよく見えるように・・・・


そして、、普段何かと慌ただしくして動き回ったりしていますが、そのソファーに腰を下ろしていただければ、スタッフが駆けつけじっくりと一人ひとり、思い思いのお話を聞かせていただきます。


普段、二階に出入りする他の事業部門の者からもこのソファーはよく見えるようになっています。

デイサービスのスタッフに限らず、当社のスタッフ全員がご利用者様に寄り添える・・・そんな環境にしていきたいと考えています。



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス