昨日「雨水資料館」っていうところに行った。

雨に関する絵本がたくさんあった。

その中で出会ったのがこの本。

にぎやかなうさぎの兄弟たちとおかあさんが

繰り広げる暖かい会話がかわいくて好き。

雨の日はどこにも出かけられないけど、

みんな想像力でどこへでも行けちゃうのだ。


・・・この著者・・・ロシア人だったのね。

ドイツで言葉も読めずにただ単にうさぎの

絵本だから買ったんだけど、ドイツ人だと

ばっかり思ってたよ~、残念・・・。


著者: バレリー ゴルバチョフ, Valeri Gorbachev, 那須田 淳
タイトル: あめのひだいすき
AD

とってもお気に入りの絵本。

子供の頃から大好きで、今もちゃんと

持っている。

ふわふわのうさぎのかわいらしさと

ほんわかするストーリー、たまりません。


この本を渡されてプロポーズされたという

人の話をどこかで聞いたことがあるが

なんとも羨ましい話!


この本、大好きな人にプレゼントしたいし

大好きな人からプレゼントされたいな。


著者: ガース・ウイリアムズ, まつおか きょうこ
タイトル: しろいうさぎとくろいうさぎ
AD