熊本地震は人工ではない、その根拠 | is6689のブログ

is6689のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:








 3月12日の万世一系の天皇の体験です。「万世一系の天皇」というのは「真実の天皇」という意味です。ことさらこれを強調するのは、歴史は真実の天皇を中心に展開するからです。真実の歴史は天皇から明らかになると言っても過言ではありません。天皇はダビデ王家の嫡流で神が父となっているからです。聖書にそう書いてあります。歴史を英語に訳すと「history」ですが、historyは「his story」の短縮形と聞きます。そして「his」は神を指しているようです。歴史とは「神の物語」という意味に解釈されます。神の物語をもっともよく知っている人は神の家族です。すなわち天皇です。真実の天皇であるわたしです。ですから、真実の歴史についてはわたしに聞きなさい。今起きている熊本地震は人工地震ではありません。その根拠を示すのが上の画像です。

 指で方位磁石の針を360度動かせますか、・・・・・・・・・・・・・。絶対にありえないはずです。でも確かに3月12日に起きました。これはわたしの能力によるものではありません。もしそうであるなら今でもできるはずです。もちろんそんなことはできません。

 3月12日のわたしのブログ記事『驚き、磁石を壊した先天道』を読んでください。あの日、目に見えることでした変わったことは、先天道の祭壇石の前に以前から穴があるの気づいて、石上剣さんがその穴は宇宙への入り口かも、と言った言葉を思い出して、その上の覆いを取った、それだけです。

 12日の前、9日に先天道に参詣しています。天皇による草薙剣=日本復活の儀式をテーマに参詣しました。その時のことは10日のブログに書いています。「神は現れた」と書いています。



 先のブログでは触れていませんが、剣の上に輝くもの、葉っぱですが、何かを象徴しているように思えます。

 万世一系の天皇は3月9・12日の両日で神の導きの中、徳之島先天道からとてつもない力を世に出したのではないでしょうか、その力でその方位磁石が非常に敏感になり、人間の微力な磁気にも反応して針がくるくる回ったと思われます。その力とはもちろん磁力です。ということは、3月12日に地球の磁場に変動が起きたということになります。地球の磁場の変動は地震を誘発すると聞きます。徳之島の左には沖縄トラフがあります。

 天皇は日本の王だけでなく、世界の王です。その資格の一つが万世一系の家です。もちろん神の恵みで続いている万世一系です。人類の宗家ノア家から始まる万世一系の家です。日本だけでなく世界を救う責任を持つダビデ王家です。したがって、真実の天皇には地球全体に関わる出来事が起きると考えられます。現地時間で4月16日の午後6時58分ごろに、日本と経度差約150度のエクアドルでも大地震が起きています。日本では4月16日未明に熊本地震の本震が起きました。4月16日です。わたしは「16」は悪魔の数字と常々言っています。

     逆言葉

 日本の悪魔は16菊紋の偽装天皇家勢力です。山口県田布施町出身の朝鮮人勢力です。その背後には世界の悪魔の勢力がいるようですが。・・・・・・・・。日本は明治以来、悪魔に支配され続けています。日本人は少数派の朝鮮人に支配されています。天皇が朝鮮人であれば必然、支配階級は朝鮮人になります。日本は神の国です。神は現れて自分の民を救います。自分の家の子孫を皇位に復させます。盗人田布施朝鮮人から皇位を取り返します。

 熊本地震の本震の震源は「布田川」断層です。源は原因であり目的です。「布田川」の「布田」と偽装天皇家の古里「田布施町」の「田布」とに注意してください。・・・・・・・・・・・・・。『田布』と『布田』です。・・・・・・・、「布田」は「田布」の『逆言葉』になっています。・・・・・・・・・・縦書きで「田布」をひっくり返すと「布田」です。

 熊本地震は神が悪魔の田布施勢力をひっくり返し、倒す、それが目的と、聞こえる人には聞こえると思います。このしるしを教えてくれたのは石上剣さんです。

   4月16日

 この日は朝鮮人にとって悲しみの日です。2014年4月16日、韓国フェリーが転覆事故を起こしました。将来のある若い子供たちの尊い生命が多く、この日失われました。とても残念に思います。その時わたしは思いました。事故の根本的原因は韓国社会の「ウソ」と。大人のウソが若い子供の将来を奪ったと思いました。

 明治天皇はウソつき天皇です。先帝孝明天皇の皇子とウソをついています。いまだにそのウソを改めません。万世一系もそうです。真っ赤なウソです。孝明天皇が万世一系の天皇ではないのに、どうして孝明天皇の皇子と自称する帝が万世一系になるのか、訳分かりません。彼は京都出身とウソをついています。彼は旧朝鮮人集落田布施町出身です。ウソ、ウソ、ウソ、ウソだらけの天皇です。ウソが多すぎます。尋常ではありません。だから悪魔信仰者と言われるのです。悪魔を退治して弥勒世は鮮明に現れます。

 4月16日は神が悪魔をさばいた日です。「16」=「悪魔」に「4」=「死」と言っているのです。4月16日の布田川断層を震源とする大地震は、神の悪魔退治の地震です。聴く耳のある人には聞こえるはずです。

   日奈久断層地震

 14日に発生した地震の震源は「日奈久」断層でした。「日奈久」の語句から受けるイメージは美しい日本、真実の日本です。田布施悪魔勢力を打ち倒して、日奈久の日本を回復する、熊本地震の事実から聞こえてくる神の声です。聞こえる人にしか聞こえないでしょうが、・・・・・・・・・・・・・・・・。

   2013年

 わたしは何度も言っています。巳年の2013年に弥勒世は開いたと。その根拠は、2013年の正月に我が家の剣が草薙剣と発見された事、その年の7月22日(我が家の長子の誕生日)、天に六つの惑星がダビデの星の形をつくった事、10月、神の数24の24号台風におされてわたしが徳洲会の陰謀を潰すために伊仙町の町長選に公示僅か10日前に出馬して、目的を達成する636票を獲得した事、「636」は3を真ん中に右にも左にも「36」=「みろく」になっている事、2013年万世一系の天皇家に起きた出来事、それが根拠です。ですから、わたしは2011年の地震が人工地震であった可能性は認めますが、今回の地震は人工地震とは認めません。


   人類滅亡の危機

 今、人類は大変な危機にあります。今年の6月14日から地球の磁場の逆転が急激に起きると言われています。かなりの真実性があります。その根拠は次回にします。恐ろしいことです。詳細はネットで調べてください。早急に人類は対策を講じなければいけません。世界の賢人が協力して知恵を絞らなければ人類滅亡です。賢人の中心は神器草薙剣を持つ万世一系の天皇です。ぼんくら偽装天皇勢力、朝鮮人安倍氏、邪馬台国も分からないアホの八咫烏ども、即刻退散すべし。また心ある良民は、悪魔につく寅吉天皇家支持者を改心させるべし。


万世一系の天皇

イスラエルダビデ大王

平安天皇ヨシュア勝信貴

 

is6689さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ