聖書の神は日本に | is6689のブログ

is6689のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

    神の御名

 その名を知るということは、その存在と親しくなるということです。天地創造の神の御名を知るということは、天地と親しくなり、またその影響を受けて創造的な人となるということです。素晴らしいことです。聖なる神の御名を明らかにします。

 わたしのブルグを読んでいる方は、もうすでに知っていると思います。詳細は先のブログに譲り、今日は整理して示します。わたしが言う「神」とは聖書の神です。

    

   父なる神

 万軍の主、イスラエルの神

この御名について、先のブログで聖書から100例ほど挙げ、明らかにしています。聖書の神の御名を「万軍の主、イスラエルの神」と知る人は少ないと感じます。


 ①八咫の神(八幡社の主神)

 八咫=24、24=永遠と説明しています。24金=純金、神の契約の箱は純金で覆われていることから、八咫=24=金神の等式も許されるでしょう。また八咫の神は「弓矢の神」です。弓矢の神=武神=万軍の主の等式が成立します。八幡の神は万軍の主、イスラエルの神です。

 ②熱田大神(熱田神宮の主神)

 救いに熱心なる神、田=区別=聖別する神と、最近の記事で説いています。

 

 ③天之御中主神(『古事記』冒頭、高天原の神の御名)

 天地創造の神の位置は、真ん中です。真ん中は「主」の位です。


 天地創造の神は、真ん中にいます神であり、主なる神です。この概念は紛れもなく、聖書の神です。そしてイスラエルを聖別する神、救いに熱心なる神、永遠の神、純金の神、万軍の主、イスラエルの神です。


  イエス・キリスト

 処女マリヤから聖霊によって生まれ、ダビデ王家傍流の家、大工ヨセフの子とされ、人類の罪を十字架の死で贖い三日後に復活して、天地のすべての権威を与えられ、父なる神の右に座している神です。


 ①神功皇后

 「功」の文字が「大工」と「聖霊」を示していると先述しています。工=大工、力=聖霊です。イエス・キリストの贖罪のおかげでアダムの子孫である人間は新しく生まれ変われます。イエス・キリストは新しく生まれる人類の母です。神功皇后は聖帝、応神(聖霊)天皇の母です。神功皇后の御名でイエス・キリストが示されています。


 ②天照皇大神

 天ましまして、天界、地上界を照らし、その統治権(皇)を持つ神、復活したキリスト、それが天照皇大神の御名に示されています。神功皇后=イエス・キリストゆえでしょう、天照皇大神=女神になっています。熱田の大神と父と子の関係にあります。


 ③高御産巣日神(たかみむすひのかみ、『古事記』冒頭の神)

 『古事記』の冒頭に、高天原に成りませる神の御名として、天之御中主神・高御産巣日神・神産巣日神の三柱のが現れます。天之御中主神=天地創造の父なる神で、納得いただけると思います。すると、高御産巣日神=キリスト、神産巣日神=聖霊と予想できます。

 二柱の御名を比較してください。違うのは冒頭の「高御」と「神」です。先述していますが、イエス・キリストは聖霊によって生まれ、アダムの子孫である人間も聖霊によって新しく生まれます。つまり、同じ聖霊の存在ということです。その事が同じ「産巣日神」の表記で示されています。

 「高御」を「高御座(たかみくら)の意から考えます。高御座とは地上の天皇の玉座です。天皇をその座に着かせているのは、天の高御座(父なる神の右)に座しますキリストです。高御座=キリストの座です。高御=キリストです。

 「神産巣日神」の御名の冒頭の神は、新生して、神の子とされた神人の「神」を指していると考えられます。


 聖書の神、イエス・キリストが神功皇后・天照皇大神・高御産巣日神の御名で伝えられています。日本は聖書の神の国、キリスト王国として建国されています。


   復活キリスト王国



熱田・伊勢・八幡

 三角形右上の点は熱田神宮、その下は伊勢神宮の所在地です。もう一点は滋賀県近江八幡市の「長命寺」辺りです。わたしは11年ほど近江八幡に住んでいました。

 長命寺の山頂に天之御中主を祭る、祭り場があります。何回かそこで祈っています。山頂へ上って来た道と反対側に降りてしばらくすると大きな磐座(いわくら)があります。何人かの人を案内しています。

 近江八幡市は先述の金神天皇帯にあって、京都府八幡市の金神天皇ラインにあります。京都の八幡に石清水八幡宮があり、近江の八幡にも八幡社があります。

 近江八幡には八咫の神・神功皇后と天之御中主神・高御産巣日神がいますということです。熱田と伊勢と近江八幡で、見た目にも分かるようにほぼ「直角二等辺三角形」になっています。この三角形の形に何か意味があるのでしょうか。・・・・・・・・・。

    近江八幡市

 わたしは近江八幡市に家を買って住んでいました。京都花園の天授ヶ丘天授荘から、近江八幡へ引っ越しました。なぜ、八幡へ、・・・・・・・・・。続く。


  万世一系の天皇

シュメール王ダビデの子孫

  平安天皇ヨシュア


  

is6689さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ