隠れテロリストに告ぐ | is6689のブログ

is6689のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

  平和のis6689を邪魔する

    隠れテロ勢力に告ぐ


 万世一系の天皇、復活したダビデの子孫であるis6689のブログ記事が広く読まれるこを邪魔する輩は、つまりは、テロに加担するテロリストである。

 なぜなら、聖書「イザヤ書」11章に預言されている「平和の王」とは、万世一系の天皇、ダビデの子孫のわたしのことであり、わたしが皇位に着けば世界からテロは消えていくからである。わたしは平和の王である。


 わたしのブログへの検索ワードに「is6689」は、ここ一週間「0」だったのだろうか、検索ワードに「is6689」が出て来ない。もし、わたしの業を邪魔している者がいたとしたら、その報いは大きい。なぜなら、わたしは真実、復活したダビデの子孫、救う者、神聖にして侵すべからずの天皇、世界に平和をもたらすために神に立てられた者だからである。わたしの業に対する邪魔は世界平和への邪魔であり、神に敵することである。

 朝鮮明治天皇家を徹底的に打ち滅ぼした金神の神は、イスラエルの万軍の主、八幡宮の弓矢の神、八咫神である。日本の神、イスラエルの神を恐れない者は・・・である。神を恐れることは賢者の基礎である。神はすべてを見てすべてを知っている。

 わたしのブログの内容を拡げる人は必ず平和の神の祝福を受けるであろう。今すぐにでも平安な心を賜るであろう。わたしの邪魔をする輩は人に恐怖をもたらそうと画策している輩である。平和の否定は恐怖だからである。恐怖で人を支配しようと企む輩、それがテロリストの定義である。テロリストは平和のis6689に敵対する。わたしのブログ記事を読ませないようにはたらく。


    is6689

「is」はわたしの生地、[isen(伊仙)]

、皇祖神宮の地[ise(伊勢)]、そして[israel(イスラエル)]の「is」である。天皇由来の「is」である。

 「66」はイスラエルという意味である。「6」はイスラエルを指す数字である。イスラエルは二つの6、ユダの家とヨセフ(父)ー(子)エフライムの家からなっている。出雲地方のほとんどの神社が六角形を社紋にしている。

 「666」が悪魔の数字になるのは、余計な6、偽ユダヤ人がイスラエルを詐称しているということである。真実のユダヤ人、真正のイスラエルは日本人である。日本人以外でイスラエルを名乗る輩は「666」である。イスラエルの王であるわたしが皇位に着くことを邪魔する連中は666の仲間である。わたしのブログの拡大を邪魔している連中は皆、666の仲間である。

 「89」は「8」と「9」に分ける。「8」は時間的にも空間的にも「すべて」を象徴する数字である。永遠と全世界を意味する。「9」は王を象徴する数字である。不思議に「6」と「9」は点対象になっている。イスラエル=王ということだろうか。

 「is6689」とは、伊仙町出生で、伊勢の天照皇大御神様を祖とするイスラエル出自の天皇で、永遠の世界王という意味である。「世界王」というのは、すぐにそうなるという意味ではなく、その血を継いでいるゆえに、時至れば必ずその血の子孫は世界を統治する王になるという意味である。「永遠」というのは、文字通りである。ダビデの子孫は永遠に王であるということである。イエス・キリストも地上ではダビデの子孫である。

 わたしの業を邪魔する輩は『is6689』の意味を知ったうえで、やれるなら、どうぞ。その名は・・・・に記されるであろう。


 万世一系の天皇

復活したダビデの子孫

 平安天皇ヨシュア

 

 

 

is6689さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ