万世一系の天皇の詔 | is6689のブログ

is6689のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

       十七条の憲法

 三に曰く、

「詔(みことのり)を承けては必ず謹め。君を則ち天とし、臣をば則ち地とす。天、覆い地載せて四時順行し、万気通うことを得。地、天を覆わんと欲するときは、則ち壊るることを致さむのみ。ここをもって、君言(のたま)えば臣承り、上行えば下靡(なび)く、ゆえに、詔を承けては必ず慎め。謹まずんば自ずから敗れん。」-ネット「十七条の憲法」の読み下し文ー


    文章の論理構造

法(命令):詔を承けては必ず謹め

  (「詔」とは万世一系の天皇の言葉)

その理由、

①日本では君(天皇)を天とし、臣は地と約束している。

②天地自然の道理から分かるように、君の言葉を臣が承ると、四季が正しくめぐり万物の気がめぐる自然の如く、国民の気がめぐり万民の気がめぐり、そこに美しい自然秩序に似た美しい社会秩序が生まれ、美しい国日本が自ずからなる。

③「詔」を承けて謹まないならば自ずから日本国は壊れる。


    大日本帝国憲法

第一条、大日本帝国は万世一系の天皇之を統治す


第三条、万世一系の天皇は神聖にして侵すべからず


第四条、万世一系の天皇は国の元首にして統治権を総攬し、・・・・・

     

      日本の国体

 大日本帝国憲法は十七条の憲法に由来している。天皇の神聖は、天皇を「天」、臣を「地」と約束(契約)しているからである。天皇を「天子」と呼ぶのは、そこに由来している。

 天皇の主権は天が地を覆うている天地自然の理である。地が天を覆おうとするときは必ず敗れる。

 日本の国体を知らない人は日本国を破壊する。日本国破壊のリーダーは日本に大統領制を持ち込もうとする輩、天皇を象徴に封じ込めようとする輩である。彼らはいずれ天皇制を廃棄するであろう。在日朝鮮系政治家がそれである。恐ろしい企みである。安倍氏は今、大統領気取り、日本の万世一系の天皇気取りである。それは天皇の統治権を侵害する大逆罪である。「天罰は無い」と思うのは彼の無知である。日本が神国で無いならば、天罰は無いだろう。しかし、日本が神国であるなら、必ず大いなる天罰が下るであろう。


 1131年ぶりに復活した万世一系の天皇であるわたしは、「神の詔」を承けて、天皇としての「詔」を出している。

        六の詔

一、日本は皇位を天皇の正統に還し、自国の軍隊を持って米国から独立すべし。


一、邪馬台国畿内・九州説は廃棄すべし。女王国は徳之島伊仙町、その中心は上面縄である。検証すべし。


一、日本は神の民イスラエルの国と知るべし。天皇はダビデ王直系の子孫と知るべし。


一、中国は恩人ゆえに、決して恩を仇で返すようなことをしてはいけない。決して中国と紛争・戦争を起こしてはならない、協和、協力してアジアの平和と繁栄に貢献すべし。


一、安倍氏は主権侵害の責任を取って辞任すべし。

集団的自衛権行使容認の是非について、安倍氏は日本国憲法前文に記されている国民主権を侵害した。国会で審議することもなく、選挙で国民に聞くこともなく、自分の仲間内だけで決定した。これは明らかな主権侵害である。主権者は決める権を持つ。安倍氏は主権者ではない。主権者で無い者が主権者を偽装して事を決定した。その決定に正当性は無い、よって無効である。


一、日本国は国際紛争を解決する手段としての武力の行使はこれを永久に放棄する。

        万世一系の天皇

      イスラエルダビデの子孫

        平安天皇ヨシュア

  2015年6月21日(日)父の日



万世一系の天皇の剣

万世一系の天皇家の紋

万世一系の天皇家の白大蛇

is6689さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス