1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2006年01月31日(火) 21時53分43秒

なんじゃもんじゃの木

テーマ:出石の町の事
nanja 出石の町に奥山と言う地区があります。その名の通り 山の奥。 でも、そこは町の中より更に空気も水も綺麗で、夏はひんやりと涼しく  ホタルの里 としても知られています。
その奥山に 徳神社 があり、石の鳥居をくぐって神社へ登る正面に何とも不思議な大木が御神木として祀られています。 この大木、本当は  かごの木 と言うそうです。
特徴は、幹の木の皮が 小鹿の背の模様 に似ており、その皮は剥がれ落ちていくんです。 そして、かごの木の根元からは二本の椿の木が寄り添うように生えていて、ちょうど三本の木が不思議な一本の木のように見えるのです。 皆して、なんちゅうもんじゃ? 何と言う物だろう? と言いい、つの頃からかこの不思議な木を かごの木 と言わず、 なんじゃもんじゃの木 と言う様になっ親しまれています。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006年01月30日(月) 16時48分22秒

久々なもんで・・・。

テーマ:蕎麦に係わる事
蕎麦屋に携わって17年、(結婚して入佐屋へ来て11年)の私です! いったい何歳なんだ? と、思っておられる方もおいででしょうが,ご想像にお任せします。 さてさて昨日は、いつも蕎麦をこねてくれる子が休みだったので、久々に蕎麦をコネました。 蕎麦粉は1.5Kgで、この日の加水率45%。合わせて約2Kgをコネます。 最初の2~3個は楽しく? コネてましたが、5.6.7・・・としていくうちに10個を過ぎたくらいから、段々足も、腰も、手も、疲れた~!! おまけに指の皮が擦り剥けてきた! 『あと何個~?!』と聞きながら何とか今日の目標まで頑張りました。 途中で粉が変わった(粉を挽いた日にちが違うと言う意味)せいで加水率が狂い、少し硬くなってしまいました。 この微妙さが疲れを倍増させる。 打ち手さんのスピードに合わせて早すぎず、遅すぎずでコネていきます。 途中でトイレ休憩なんかしてくれれば、ラッキー! チョト休めるかな? なんてネ。 打ち手さんはひたすら蕎麦を打つしかないけど、こっちは店の掃除、厨房の中の段取りなど色々な事をその合間にもしていかなければならず、結構大変! あ~!しんどっ。 情けない、まだ暖簾も出してないし、忙しくなるのはこれから! 長い一日になりそうなのに、もう バテて来くるとは・・・。 
おまけにこの日の朝は、我が子たちがバレーボールの遠征で、朝が早かった! 4時起きをしたもんで、かなり参ってました。 少し前までは、コネの10や20なんてど~って事無かったのに。でも、打ち手さんはもっと、も~っと過酷な作業のはず。 私も一応、蕎麦を打つ事は出来るんでよ~く分かります。 お父さんホントご苦労様です! これからも遠い中入佐屋へ来て頂くお客さんのために一緒に頑張りましょう。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006年01月29日(日) 15時57分51秒

権兵衛さんと蕎麦伝来300年

テーマ:出石の文化 歴史

出石城跡 (通称:お城山)の本丸跡に出石の藩主仙石氏の祖である 仙石権兵衛秀久(ごんべえひでひさ)を祀る神殿 (感応殿:かんのうでん)がある。
この 権兵衛さん は、あの 豊臣秀吉 に仕えていたらしい。 戦国時代の、信濃の豪族で小田原攻めでは凄い活躍をしたので 秀吉の四天王 と呼ばれ、信濃小諸(しなのこもろ)城主になったそうです。
更に権兵衛さんが凄いのは、秀吉の伏見城に忍び入った  石川五右衛門 を捕らえたとされてる事。

余談ですが、毎年3月に 初午 と言うお祭りがあるんです。 其の祭りの日は、何故だかあまり 天候に恵まれた事が無い。 そして雨が降ると”五右衛門の崇り”とか”五右衛門の涙”と言うんです。(権兵衛さんが五右衛門を捕まえたから?)

仙石氏が出石へ来たのは、1706年(宝永3年)。 権兵衛さんの子孫、仙石政明氏が信州上田藩からお国替えのためにやって来た。 其の時、一緒に連れて来たのが 蕎麦職人! 其の蕎麦職人の技術が現在まで伝わっていると言う訳なんです。 だから、出石が蕎麦の町で有名になったのは、仙石政明氏のお陰!ですね。 (去年は、出石城築城400年でしたが、今年はなんと! 蕎麦伝来300年! 町でも4月から蕎麦伝来300年祭として盛り上げていくそうです。)
元に戻して、感応殿 は明治期になって仙石氏の旧家臣が権兵衛秀久を偲んで建てたもので、町の人はこの神殿を『権兵衛さん』と呼んでいます。 (今では、おじいちゃん、おばあちゃんなど年配の方しか言わないかも知れませんが・・・。)
私の小さい頃、祖父がこの神社の事を『権兵衛さん』と呼んでいたのを覚えています。 でも、其の由来など考えても見なかったので今こうして新たな発見をしました。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006年01月28日(土) 16時51分32秒

韓国からのお客さん

テーマ:私の身近な出来事
今週の16日に出石へ姉妹都市 韓国の慶州市より24人の小学生たちがやってきました。
そして先日、そのホームステイ先の家族の方と4人の慶州の小学生が一緒に  入佐屋へ 蕎麦打ちの体験に来てくれました。
言葉は違いますが、やはり同じ民族! 話をしなければどの子が日本人で、どの子が韓国人だか分かりませんね。
韓国でも蕎麦粉は使うんでしょうが、日本のような蕎麦切りにはしないはず。 確か韓国冷麺なんかに使うんじゃなかったかな?
でも、皆楽しそうにしてました。 いい思い出になってくれれば嬉しいですね。
入佐屋も国際的になったもんだ! そうそう! 国際的と言えば、 遥か海を越えた異国でも愛読して頂いている方がいると聞きました。 ありがとうございます。
今度出石へ帰って来られたら是非、蕎麦を食べに寄って下さいね。 待ってま~す。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006年01月27日(金) 07時45分41秒

その昔・・・。

テーマ:出石の文化 歴史
出石には古語りに伝えられてきた伝説が多く残っています。
日本最古の書物 『古事記』の中には、新羅の國から渡来してきた 天日槍(あめのひぼこ)伝説 があります。
記録によると、約1万年前の出石は、円山川から出石川に沿って日本海が深く入り込んだ 入江湖 だったと考えられています。 天日槍が瀬戸の岩山を切り開いて、入り江だった但馬を陸地に変えたとしています。 
そして、この 天日槍 は出石神社の祭神であると同時に但馬開拓の神様として古くから人々に信仰されてきました。
其の後、この地に人々が住み始めたのが数千年前の縄文時代。
遺跡も多く残っており、出石神社の近くにある 袴狭遺跡、入佐山の茶臼山古墳 などを初め400基が確認されています。
 袴狭遺跡は役所跡で、出土したものの中に、『秦』と云う姓の書かれた土器や木簡が多く出てきました。 この事から、当時の高官が 秦氏 と云う一族だったとして考えられています。 そしてこの『秦氏』は韓国(新羅)の渡来系移民と云われてます。
これらの事や天日槍伝説などにちなんで、出石町は平成3年に韓国(新羅の國)の慶州市と友好親善交流宣言をしました。
そして毎年韓国から多くの交換留学生を迎えます。 今年も慶州の小学生が来ましたし、昨年の7月には出石町の子供たちも韓国へと行っています。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006年01月26日(木) 18時54分48秒

入佐屋の由来

テーマ:豆知識

irusaya 出石には入佐(いるさ)と言う地名があり、そこに小高い山がポツリとあります。

その山の名を“入佐山”と言います。

少々有名な山のようで、昔から和歌や短歌の “” の枕歌に詠まれてきました。
出石ゆかりの沢庵和尚
身も月ももとより出ぬものからに
      入佐の山の名にも立つかな
“と詠んでいます。
(我が屋号を決めるとき、このように由緒ある名だと知っていたかは定かではありませんが・・)
 今は、公園になっており登ることができます。

小さな丘のような山なので、15分もあれば頂上へ行くことができ、出石の町が一望できます。
お天気のよい日には、散歩がてら登ってみては、いかがでしょうか?

いいね!した人  |  リブログ(0)
2006年01月25日(水) 16時50分26秒

出石の蕎麦屋は・・。

テーマ:蕎麦に係わる事
sobasetto 出石蕎麦とは、出石焼と言う白磁の小皿に一口ほどの蕎麦を載せて出す。
だから『皿蕎麦』と言うのです。 お客さんの食べられる皿の数を平均すると、ひとり10~15皿ぐらいになる。 でも不思議な事に、それを1つにまとめて『ザル』などで出すと、こんなにも食べられない。 誰が考えたのか、小皿に分けてあるというだけで食は進むらしい。 それに、5皿(一人前)と言う数は、ちょうどお腹にイイあんばいの量。 物足らない人は皿を1枚単位で注文する事が出来るので『無駄なく、お得!』と言う訳である。 とにかく、皿蕎麦と言うだけあって何処の店でも、洗う皿の数はとてつもなく多い。 更に、出す時よりも片付けの方が大変陶器の皿だけに重いし、洗う数も半端でない。 お客さんのなかには、『こんなに沢山大変ですね!一つにまとめてくれれば良いのに。』と、気遣って頂く事もある。 でも、出石では皿で出さないと意味が無いんです・・。 皿を洗うのは、夏は気持ち好いが、冬のこの時期は水が冷たく痛いくらい。 冷たい蕎麦を載せる皿なので湯を使う訳にも行かない。 もともと蕎麦は冬が旬!  寒いがやはり温蕎麦よりも今が一番おいしい時期なので冷蕎麦を召し上がって頂きたい。水が冷たければ、冷たいほど蕎麦は良く締まりおいしくなる。
だから冷たい水もなんのその!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006年01月24日(火) 16時47分30秒

もっと蕎麦を食べよう!

テーマ:出石の町の事

 蕎麦は栄養のバランスがとてもイイ食品です。その効用はさまざまで、 口内炎や口角炎など、口の中や舌の炎症、多発性神経炎、脚気などを予防するほか、疲労を回復し、無気力、体力低下の防止にも役立つビタミン類やアミノ酸もバランスよく含んでいます。 他の穀類、麺類よりタンパク質が多く、リジン、 トリプトファン、メチオニンなどのアミノ酸の組合わせがとても優秀なのが持徴です。

そして、高血圧に良いと言う事でも有名です。 蕎麦に含まれている ルチンは、ビタミンCと同時に取ると、Cと協力し合って、血管が弱くなる事を防ぎます。 リノール酸、ビタミンEなどは、毛細血管を強くし、動脈硬化を防ぎ、血圧降下の働きをします。
それに、酒飲みは必見! 酒害を少なくするとして昔から知られています。 蕎麦粉に含まれるコリンは、ビタミンの一種で、脂肪肝や肝硬変を防ぎ、肝臓を保護し、強化します。  ビタミン類が豊富なので、肝臓を保護し、強化もしてくれます。 蕎麦を常食とすれば、脂肪肝や肝硬変になるのを防いでくれます。 そして、成人病予防の為にも一日一食蕎麦を食べよう!
このように、蕎麦は理想的な食べ物です。 しかし、蕎麦切りの場合はこれらの成分の大半が茹でた時に溶け出てしまうので、蕎麦湯は必ず飲みましょう!

いいね!した人  |  リブログ(0)
2006年01月23日(月) 06時46分21秒

何もかもが高くなってきました!

テーマ:つぶやき
最近の新聞では、いつ見ても何かが 値上がり だと出ています。
原油高のせいで灯油やガソリンが値上がり。 寒波のせいで野菜が値上がり。 そして、オセアニアで干ばつが続き牧草が育たなくなり、乳牛の頭数が減ったため家庭用のチーズ類を値上げするとか。 そんなのありかっ!
原料が値上がりしたから商品の値段を上げるのは仕方のない事とは言え、家計は苦しくなるばかりですね。
一昨年の台風の時、出石の農作物はほぼ全滅状態でした。 せっかく収穫前だった玄蕎麦もダメになってしいました。 (と言っても、出石で作っている玄蕎麦ではとても町内の蕎麦屋の注文を賄う事は出来ないんですけどね。)そして、私たちが一番堪えたのがネギ! 農協では、出石の農家と契約して、私たちの所へ配達をしていました。 しかし、其の畑が水没。『来年の3月まで出石のネギは出来ません。』と言われ困ってしまいました。
近畿全域に被害をあたえた 台風23号 は、ネギの値段を5~6倍に上げてしまいました。 (ネギだけでなく他の物にも影響したでしょうが・・。) いつも1Kgが700円前後のネギが一気に3000円前後まで蕎麦にネギが付かなくてどうします!
と言って、ネギが高くなったから蕎麦代を上げるわけもいかない。農協が他の県から手ごろな値段の物を取り寄せたりしてくれたので、何とか凌ぐ事が出来ましたがやはりいつもより高かった。 近年、世界中で 異常気象 が起きているようです。 このままでは本当に地球が危ないのでは!と思わずにはいられません。
そうそう! 最近逆に下がったものと言えば、ライブドア関係の株ぐらいでしょうか?
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006年01月22日(日) 23時38分40秒

なんで?

テーマ:天気
昨日は大寒 。そんなせいなんでしょうか、天気予報では全国的に雪マークが付いてます。 あまり雪が降るとオーバーに言わないで欲しいのです・・。
都心では、数センチの積雪で交通マヒ?になってしまうとか。 何でなんでしょうね? 不思議で仕方がないいんですが・・・。 こちらでは皆、スタッドレスタイヤを履いてるから 大丈夫!と思われるでしょうが、無茶な運転をしない限り積雪数センチならノーマルでもヘッチャラです。
主な幹線道路は交通量が多いから道路には雪は無いはず。でも、凍結しているなら話は別です。凍結した道路なら、幾らスタッドレスを履いてても役に立ちませんからネ。 今朝の冷え込みはキツイ様です。
特に、日の当らない影は日中でも凍て付いてる事がありますから、お出かけの方は用心してくだい。
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。