わたしに、あなたに、愛をこめて

10年間子育てだけで精一杯だった専業主婦が
「じぶんにできること(夢よみ、星よみ)」で世の中に出ていく様子をかいていこうかな♫
☆.。大切なものはどれだけ多くを与えたのではなく
それを与えることにどれだけ多くの愛をこめたかです☆.。マザーテレサ


テーマ:



「星占い」ではない
「占星術」が身近に感じられるようになってきた近頃
学べば学ぶほど
その奥深さ、広がりは宇宙のごとく果てしなく・・・

知識
として
人間を、

宇宙を知るすべ(術)
として

 

知ってゆくのはおもしろい
けど
それを扱うのは
とても難しい

そのことをずっと考えていて

自分は占星術と
どういう関係でいこうか

と模索している。

 

☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・

しかしながら・・・

自分の中の天体と

自分が

がっちり手を結んだ感覚が得られたときは
実に面白くうれしく感動的。

ホロスコープを読める人も増えてる
自分のホロスコープを知ってる人も増えてる


でも「あたま」でわかるのと
実際に星の感覚をつかむのは
また違っていて

わたしにとって
この「星の感覚」
星と手をむすべたときの感覚を
実感できるのが
とても大事なこと。

わたしがやりたいのはそれ

「星の感覚」を自分でつかむこと

もしわたしが
占星術を提供する立場になったときに
みなさんに提供したいのはそこ。

 

☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・

昨日はみねんこさんを招いて

自分の火星、純粋な炎

をさがす旅をした。

自分の心の中を巡る旅。

「火星」というとぱっと浮かぶのが

「凶星」、「戦いの星」
「怒り」「攻撃性」

激しい星

火星を使っている人

で思い出すのも

まずアスリート、

 

ロック歌手とか

 

それは外側の星で・・・・

火星がもつ純粋な力を言葉にするならば


「欲しいモノがあるときにすっと手が出る力」

 

なんだそうです。


欲しいものにすぐに手が出る人もいれば
遠慮して出せない人もいる

欲しいものに素直に手が出せる人
というのが
上手く火星を使えている人


という見方もあるらしい。

 

☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・

 

 

わたしが昨日出会った火星は

「NO」な時ほど輝く火星だった。


「NO」という答えをだしたき
その裏側で「YES」がくすぶっていたりする

 

ではなぜ「NO」といってしまったかというと・・・


「できる、できない」
を考えてしまったから


「わたしはできない」

 

そこで出した答えは

「NO」


でも
そのとき本当の心の奥では
「YES」
のときがある。


やってみたいんだよ。
好きなんだよ




NO

といってしまった・・・

そのときの悔しい気持ち

自分に嘘をついてしまったとき
本当がみえる


火星は嘘をつかない
火星に嘘をつけない

 

そこで輝くのが火星

そういう感覚があったら


Yes

をもちつつ
No
と答えてしまったけど・・・

そのことは

いつか必ずできる。

だって火星は炎だから

いつも心の奥で静かに燃えている炎だから

 

 

これはわたしのお話・・・

火星が風性質(双子)で
太陽も月も土(牡牛乙女)

月と火星は
緊張感のある関係の星ならびをもった
わたしの場合の火星だ

それぞれの人の火星がある
それぞれの火星の使い方がある

それにはまず

自分を知ること
自分の火星に出会うこと。

知識ではないのだよ。

 

実感するまで

火星を感じたところで

ようやく使えてくるもんだから

占星術って

便利なようで案外使いこなしていない人多いんじゃないかな

そうも思ったのでした。


火星のワークショップは

かっこよかった☆

 

みねんこさんありがとうございました。

みねんこさんの水瓶座の火星が

私の中の同じ風の質のふたご座の火星を

ふわっと燃え上がらせてくれました。

 


天を運行している火星もいまふたご座にあって

もうすぐ自分の持って生まれた火星の位置にやってくる。。。。

このタイミングで

 

 

 


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。