こんばんはニコニコ

ご訪問ありがとうございますラブラブ

 

 

最近、家にある本を読み直しています

 

 

がんが再発転移したころ

とにかく一生懸命にがんを消そう消そうと、たくさん本を読みまくりましたあせる


今では不要な本は廃棄し、気になるがん関連本だけ残しておきましたニコ

 

 

その中の一つ


サイモントン療法

 

サイモントン療法は、アメリカの心理社会腫瘍学のカール・サイモントン博士が開発したがん患者とそれを支える人々のための癒しのプログラム

 


がんはメッセンジャーという考え

病気になることの意味

イメージ療法

 

のことなどが書かれている

 

 

・私たちは本質的に健康な存在である

・自然から離れると病気になる

・人生の唯一の目的は幸福を経験することである

喜びリストをつくる

・自分の健康のためになる人、場所、リストをつくる

 


読み返してみて、気づく雷

喜びリストも再作成

また危うく人生の目的を忘れるところだった

得意のネガティブシンキング発動してた笑い泣き

 

 

わたしの喜びリストキラキラ

・踊る(今は自主練)

・海、富士山、自然や綺麗なお花を見る

・美味しいものを食べる

・笑う

・おしゃれする

・映画

・ドラマ

・猫

・カフェ巡り

・家族、友人との時間(今は控えめ)


まだまだ増やしていきましょルンルン



サイモントンは、喜びが癒しへ導くという考えクローバー

 

 


かりんとう饅頭

美味しかったラブラブ



次はういろうが食べたいから買いに行こう

 


次の楽しみを考えながら生活すると幸せを感じるラブ



次は地味にういろうほっこり

美味しいはハッピーハート



結構単純ウシシ

 

 

サイモントンのイメージ療法もまたやってみようかな音譜