ホルモン療法(タモキシフェン+リュープリン) | 乳がんステージⅣ 日々の徒然

乳がんステージⅣ 日々の徒然

乳がんステージⅣです。
初発から20年目、再発転移から7年目です。
日々の徒然を書いています。

どうぞよろしくお願いします。

(回顧録 2015 10月〜2016年4月)

こんにちはニコニコ


再発転移がわかってからの初期治療がホルモン療法タモキシフェンリュープリンでした

主治医「ホルモン療法が劇的に効く人もいるからね」と嬉しいお言葉おねがい


実際、転移した腫瘍がホルモン療法で消えている人に数名お会いしました


でも、わたしの場合は…

最初の3ヶ月は、腫瘍マーカーはどんどん下がるもレントゲンの画像上は、変わらないか若干大きくなっていましたぐすん


その後もマーカー値は下がっていたので、徐々に効いていたのかもしれませんうーん


副作用は特にあまり感じられなかったけど、数年前から続く怠さは、そのままありましたぼけー



その間やっていた代替療法的なものが


がん患者恒例の
にんじん🥕ジュース
(スロージューサーじゃないとダメと言われ買い換えたり)あせる
野菜のスムージー
琵琶の葉温灸
陶板浴
三井温熱
酵素風呂
玄米
発酵食
禁甘いもの 禁乳製品
足もみ療法
ヨガ
漢方(帯○病院)
カッピング


あるあるなものばかり
ほかにも、いろいろしてたけど、もはや思い出せないアセアセ


こ、こわ!!
ガンに支配されてる滝汗


もー、この足揉み療法なんて、一回12000円もするんですよおいで

それを週二回札束バイバイ笑い泣き

漢方もね、煎じるものはお高い笑い泣き


2015年10月〜2016年4月くらいまでは、タモキシフェン(ノルバデックス)とリュープリンの治療をし、そこから標準治療を中断し、代替療法一本に走りました滝汗


そのことは記録として、次からのブログに書いていこうと思いますイヒ


つたないブログをお読みいただき、ありがとうございました😊