イルカと泳ぐ道具について、、、、その1 | イルカと泳ぐツア、おひとり様歓迎、自然セラピー、御蔵・ハワイでドルフィンスイム、癒しのイルカ画像【by人見道夫】
2018-08-02 16:35:34

イルカと泳ぐ道具について、、、、その1

テーマ:├イルカと泳ぐ道具

イルカ!御蔵・ハワイの画像で ほっ!癒しの旅、ネイチャーガイド~風の道~ブログ


ネイチャーヒーリングの人見道夫です

イルカと泳ぐ!ドルフィンスイム!

必要な道具は

マスク、スノーケル、フィン、

3点セットと呼ばれるシンプルな道具です!


ダイビングのライセンスは必要ありません。

イルカ!御蔵・ハワイの画像で ほっ!癒しの旅、ネイチャーガイド~風の道~ブログ


これは、僕の愛用している3点セット

大事に使えば、何年も使えます!


どこに行けば手に入る?


これからのシーズンでしたら

浮き輪と一緒に、近所のスポーツ店やスーパーなどの

店頭でも販売しています。。。。。。が(汗)



この3点セット

いろいろな品質のモノがあります

プロが何年も使える機能と耐久性を備えたモノから

ドルフィンスイムには絶えられない質のモノまで・・・・


お店に並んでいるセットがいったい

どのレベルのものか、、、


よくわからないという方は

やはり専門店へ行くことをオススメします


ドルフィンスイムやスノーケル三点セットの専門店

と言うものは無いので(^-^;


ダイビング器材の量販店でしたら

いろいろなレベルのものを

比較的お手頃な値段で手に入れることが出来ます


基本がダイビングなので

品質は良いのですが

お店によってはスノーケル用のモノを

扱っていない場合もあります

その場合は価格帯が

高くなってしまうこともありますので

注意が必要です


※こちらに知識がないと

明らかに価格の高いものを

勧めるお店もあるようなので注意してください


商品を選ぶ際は

実際につけてみることが大切


フィットしていないと
マスクに水が入ってきたり
フィンが脱げてしまったりと
海では使えませんので
試してから購入するようにしてください



いくら位するの?


僕の使っている3点セットは
マスク+スノーケル+フィン=25,000円程度


これは、もちろん何年も使える素晴らしい品質のものです

ここまでの品質のもの選べば問題ないですが

全ての人に必要か、と言われればそうでもないです(笑)


初めての方でしたら

そうでうね。。。。

値段からいいますと

3点セットで

6,000円~を目安に考えれば大丈夫ですかね、、、、


詳しい選び方は、あらためて。。。。



すぐにでも買う必要がある方は

以前僕がバイトをしていました


MAUI新宿店、磯和さんを訪ねてみてください

相談に乗ってくれますよ!


イルカ!御蔵・ハワイの画像で ほっ!癒しの旅、ネイチャーガイド~風の道~ブログ



これは、イルカと自分が一緒に写っている貴重な写真です!笑!

青いフィンが僕です。。。。チョキ



 

                                  

イルカ、自然、公園、呼吸瞑想 、自然と繋がるライフスタイル

・・・【2018】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

...
■イルカと泳ぐ!御蔵島への旅

◎7/13(金)夜発~16(月祝)  連休スペシャル 【満員】 

◎7/19(木)夜発~22(日) 夏の特別旅 【満員】

◎8/10(金)夜発~13(月)   ワイルド大人夏休 【空1要確認】ビックリマーク  
◎8/13(月)夜発~16(木)  子供も一緒にSP 【空要確認】
◎9/10(月)夜発~9/13(木)  秋の限定旅 【空1】ビックリマーク
◎9/21(金)夜発~9/24(月祝) 秋の連休   【満キャン待】
◎10/11(木)夜発~10/14(日) 森スペシャル【予約受付中】
.....
■1DAYネイチャーヒーリング
◇皇居、新宿御苑、鎌倉、葉山、東京近郊日帰りの旅
◇自然セラピーの人見が短時間でも効率よくリフレッシュ出来るように案内します
 ◎8/1(水)。 ◎8/5(日)。 ←葉山源流コースです 虹
 ※以降の日程、リクエストは、お気軽にお問い合わせください。⇒クリック
........

■ヒーリングスノーケリング塾

 ※水深4mのプールと通常の50mプールを組み合わせさらに楽しくなります(^~^)

  ◎2018/8/8(水)・19(日) ←『お申込』  。虹

.

.


イルカナビゲーターヒトミん:人見道夫さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス