つなちき誕生。わたしの想い。③ | ひとは、居るだけで愛される

ひとは、居るだけで愛される

「だれでも自分の真実に居るだけで価値があり愛される」
 を伝える〈居るだけ活動家〉お~にゃ~ のブログ


テーマ:



(②はこちら)クリック


カフェコスモス はお茶一杯
すべて納得のいく
美味しいものを出したい。



*
少し、その日から話は逸れますが

 

 


わたしには常に大きな課題があります。
それはカフェコスモスというビジネスを存続、発展させること。

しかも〝カフェコスモスらしい〟空気感を保ちつつ売上げなければ意味がない。

どこにもない他に誰もやっていない、ある意味最先端とも言われるビジネスとして
これまでもカフェコスモスを愛する会員さんたちと知恵を絞って
運営を考えることも多かった。


「どうやったらカフェコスモスらしく 売上が上がるのか」
という視点から行きつく真っ当な答えは


「会員さんを増やすこと」


いつもみんなそこに行き着く。


カフェコスモスの空気感がわかる会員さんが増えること。



はい、そうなのです。
じゃあそれを、やりましょう・・



しかし
 

売り込むような空気感ではないし

わたしひとりでの発信のパワーは続かない

そもそもカフェコスモスらしさはなかなか言語化が難航

去る者は敢えて追わない性格も相まって

いつしか佇んだまま
わたしはひとり口をつぐんで
パワー不足な自分の不甲斐なさを噛みしめ自分を責める

そんなところにずっといたと思う。
(そんな中ずっとコアな会員さんは常に居続けてくれてたのですが♡)

 

 

*

 

さて。

お茶一杯
すべて納得のいく
美味しいものを出したい。

地球とつながりたい。

 

と浮かんだ例のゆっくり寝た日の夜を遡り、その日中は

 

友人チィ(高井千寿子さん)と二人で

主催のオンライン連続講座を開催していた。

自分で起こしたオリジナルビジネスについて語り合うという内容の講座だ。

 


折も折、チィはマツダミヒロさんの企画で

類希なる確率で幸運にも抽選で選ばれた

〝豪華クルーズの旅〟から帰って初めての再会だった。

彼女はさまざまな感動のエピソードを抱えたまま、

まだ人に語る言葉に落とし込んでいる前のタイミングだったのだが、

その日わたしがその彼女からシェアされた

仕事に関する「ものさし」の話というのが、わたしにとても響いていた。

 

 

単に言うと

そもそも「売上ものさし」を使って測っていないで

もっと自分に見合うものさしを使ったら良い

ということらしい。

(詳細は文末にリンクを記載※)

その時、わたしも多くの人がそうであるように

「売上ものさし」で測る方法しか知らなかったと知ったのでした。図らずもw!




「あの夜」の話が続くのですが

ちょっと長くなりそうなので、次回へつづく。



※(参照記事)「ものさし。」
https://note.mu/chii43/n/nd94890edfd65?magazine_key=m09534e132cde

つながる地球プロジェクト(つなちき)メンバーのひとり、チィこと高井千寿子さん(あなたの良さがみえるcafe」「チームの良さがみえる会議」代表) による目からウロコの体験エピソードです。

 

チィとわたし。
photo by xie okajima

 

 

つなちき誕生。私の想い。④ へ。

 

 

 

こんな わたしとおしゃべり♡

〈あなたとの時間〉お申し込みはこちらから↓

クービック予約システムから予約する

 

人気ブログランキングへ 

↑ブログランキングに参加しています

クリックいただけると、お~にゃ~シアワセでーす

 

わたしが2011年より代表を務めている
会員制コミュニティ カフェコスモス(@名古屋)は
年齢・性別・職業さまざまな方々が集い
居るだけで「やさしさ」を自然に発揮しまうような
居心地のよい空気があふれています

のぞいてみてね(*^ー^)ノ
  オレンジのコスモスカフェコスモスとはオレンジのコスモス
  オレンジのコスモス
ご見学・仮入会フォームオレンジのコスモス
  オレンジのコスモス
各種お問合せオレンジのコスモス
オレンジのコスモス
イベント情報オレンジのコスモス

お~にゃ~さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス