2018.10  曽爾高原






犬ちゃんの ヘルニア闘病記③続きですメラメラ


それから2週間、
コツコツと
骨や軟骨が再生するのを信じて
漢方やサプリメントを飲ませ続けましたひらめき電球



何と全く動けなくなっていた
後ろ足が動く気配が!?


DAY14




そしてさらに2週間コツコツと
漢方、サプリメントを飲ませ続け

なんと

犬ちゃんが

立ったびっくり



DAY30

オムツ卒業を迎えましたゲラゲラ


犬ちゃんの為に祝杯を挙げたくなりました!!

バンザイ!!


自分でトイレに行ってオシッコできるビックリマーク
自分で動くことができるビックリマーク

それがどんなに喜ばしいことか😊

『椎間板ヘルニア
(又は骨軟化症が隠れてるかもしれない)

麻痺はこのまま続き
自然に治る可能性はない。』

(詳しくは
犬ちゃんの ヘルニア闘病記②へ

)

と獣医さんに言われた犬ちゃんが

またもう一度動けるようになるなんてびっくり

信じてはいたけど、

信じられない!!びっくり

率直な感想ですニコニコ

そして一年が経った現在、
無理はできませんが、
お散歩も少しはできるまでになりましたトナカイ走る人キラキラ




ホンマかいな!?
ホンマです!!


漢方サプリメント
そして犬ちゃんの持っていた

自然治癒力星


全てが合わさって

大好きな散歩が出来るまでに戻りました〜❣️



今回を振り返って
良かった点は

ベッドから落ちた後


①比較的すぐに動物病院に連れて行き
 初期対応を行ってもらえたキラキラ

 正しい診断と、必要な情報を得ることが出来たキラキラ


②ペットの親としての判断を下し
 (高齢な犬ちゃんの死期を早める可能性のある手術は行わない)
 すぐに漢方治療へ切り替えたキラキラ


③漢方治療をコツコツと継続したキラキラ


こうやって、
今も元気に犬ちゃんが過ごせているのは、
協力してくれている家族と
漢方のお陰だと思いますブーケ1


犬ちゃん16歳、
(人間で言うと80歳近くになります)

そして飼い主◯◯歳ビックリマーク

これからも犬ちゃんに寄り添って
共にゆっくりと
歩んで行けたら良いなと思います!!


いるべ漢方堂
これからも
よろしくお願いしますニコニコ


ホームページです