さっきの続き


私が使ってみたカラートリートメントは

理尻昆布」です。

レフィーネルプルプも口コミが良さそうでした。

 

どのカラートリートメントでも

口コミでの不満は

「あまり染まらなかった」が多いので
このやり方なら染まる!みたいなサイトを見て
染めてみました。

 

①何も塗ってていない乾いた髪に直接塗る。

医療用使い捨て手袋をした手で直接塗りました。

やりやすかった。

(100枚入りとかを安く売ってます。

掃除する時のゴム手袋としても使ってます。)


②ラップをしてニット帽をかぶり、

温め&密着。

 

③1時間くらいはテレビ見たり、

お茶飲んだり。
その後、

シャンプーせず、ぬるま湯で丁寧に洗う。

染まりが弱い人は
翌日も同じ事をするといいみたい。


私は、1度で染まりましたニコニコ
美容院でのカラーほどの

完璧な仕上がりではないけれど
剛毛で根本が立ち上がりがちな私は
充分ごまかせています。

 

髪も全く傷まずむしろ

手触りがよくなる。

10日くらいで色が落ちてくるので
分け目だけチャチャッとまた染めます。

それで充分ごまかせます。

おかげで
美容院でのカラーは3ヵ月に1度くらいになりました。

 

面倒と言えば面倒ですが

リビングで服着たまま

できる作業だし

分け目だけなら5分もかからない。
髪には優しいです。

 

ただ

私の行ってる美容室、

2ヵ月以内だとリタッチ扱いで安いのに

それを過ぎるとリタッチ扱いしてくれないから
コスパ的にはそんなに変わらないかも。


それと美容室によっては

カラートリートメントの髪で来られると、普通のカラーが入りにくい事があるから…と良い顔をされない所があります。


美容室でもごく普通に染まったけどね。

 

髪に優しい方をとるか

仕上がり重視で美容院をとるか

どっち!と決めてしまわずに
カラートリートメントを取り入れながら

白髪染めとつきあっていきます。