7月に行ったイベント『スピリチュアル・ビュッフェ』で、大好評だった
MOANIちゃんのアニマルコミュニケーション
リクエストにお答えして、9月18日(火) ワークショップを開催することとなりました!
 
 
MOANIちゃんが、あなたの大切な家族であるペットちゃんとお話ししてくれますよ。
今一緒に生活しているペットちゃんだけでなく、天国にいるペットちゃんとも、お話しすることができるのです。
 
【ワークショップの内容】
 
犬お一人お一人へのリーディング
  
  ▪何をしている時がしあわせ?
  ▪家族のこと、どう思ってる?
  ▪伝えたいことはある?
  などなど、自由に質問してくださいね。
 
猫アニマルコミュニケーション体験
  誘導瞑想を通して、ペットちゃんとコミュニケーションを取ってみましょう。
 
カエルお茶で歓談
  動物との会話の体験談。動物によって個性があり(小鳥は集中力がないとか)、話を聞いているだけで癒されます。
 
 
日時   2018年9月18日(火)  13:30~15:30
場所   西葛西駅徒歩5分のサロン(詳細は参加者様にお知らせします)
参加費  4000円
定員   6名様
講師   MOANI
主催   彩くらぶ
★ペットちゃんの写真を、ご持参くださいね!!
 
私も、5年前になくなった黒ラブラドールのチェリーと、
今、奈良のおうちにいるミニチュアシュナウザーのうたちゃんの気持ちをリーディングしてもらいました。
 
チェリーの写真がすぐに出てこなかったので、二人揃ってる写真↓
 
殿と姫やん   (*´艸`)
うたちゃん、1歳で、わかっ!
 
チェリーはとても賢くて、11年間、家族と一緒に過ごしてくれました。
子供たちの不登校、引きこもり、夫婦間の問題、親子の問題など、たくさんの出来事が怒涛のように押し寄せていた間、家族に寄り添い、癒してくれました。
最後は癌が転移していて、1ヶ月ほど子供たちが看病し、看取られて旅立ちました。
私は、東京に居たので、チェリーの最期を看取ることは出来なかったので、今、天国にいるチェリーの気持ちを聞いてみたかったんです。
 
チェリーちゃんが言ってるよ。
「ほらね!大丈夫だったでしょ?」
「全部安心していていいんだよ。
大丈夫だよ。」って。
 
言葉にすると、短いですが、「大丈夫だよ」、の一言で、私は全て理解し、ボロボロと涙が溢れました。
 
大丈夫!と表面上は取り作っていましたが、
「就職も決まらず、この先、子供達はどうなっていくのだろう、自立できるのだろうか?」という不安が、どこかの片隅にありました。
しかし、お陰様で、家庭も持ち、子供も生まれて幸せに暮らしています。
それをチェリーは、ちゃんと分かっていたのです。
 
「大丈夫、信じることだよ」って
 
 
そして、今、奈良で留守番しているうたちゃん、
 
 
「おかあしゃん、いつ帰ってくるのかなぁ
うたちゃん、寂しいよ。。。」って、言ってるよ。
 
私は、奈良と東京を行ったり来たりしているので、奈良に帰った時は、うたちゃんとべったり一緒です。私がいない時は、朝から夜まで一人でお留守番しているので、お母さんは、いつ帰ってくるのかと思っているみたい。
 
わんこは、話して聞かせると、賢く待っているから、東京に行く時は、しっかりと待っているように言い聞かせて、東京にいる時も、うたちゃんのことを思い出して、「あと何日で帰るよー」って、気持ちを向けて寄り添ってあげてね。
 
うん、そうする。。。(。•́︿•̀。)
 
うたちゃんの気持ちがわかって、少し反省しました。
 
一人で留守番している時は、時々チェリーが遊びに来てくれてるそうです(。•ᴗ•。)♡
 
 
先日のイベントでも、天国に旅立ったわんちゃんの気持ちや、飼い主のお父さんが亡くなって、娘さんの家に来た文鳥ちゃんの心境などを色々と伝えていただきました。
 
 
みなさんも、大好きなペットちゃんの気持ちを、聞いてみたくないですか?
 
わんちゃん、にゃんこ、小鳥さん、金魚ちゃんなど、写真や画像があればOKです。
 
 
お申し込みは こちらから ⇒ お申込フォーム