日中を除いては、一段と秋らしい気候になってきたなと思う今日この頃。


爽やかな空気により朝の目覚めはかなりいい。



“食”にも、秋の彩のものが使われたものが多く並び始めています。


ケーキやデザートなど期間限定のスイーツなんかも出ていてそれはそれは、お見事。


綺麗にディスプレイされたショーケースを見ながらデパ地下をうろうろ(笑)するのが好きです。



マカロン。大好きなお菓子です。箱に詰め合わされたカラフルなマカロンは見た目も可愛いですよね。(´ー`)ノ

そんなマカロンを見ていて思いつきハートマカロンのキーリングを作りました。

大きさ・厚みもほぼ原寸。ハート型は食べたことは無いんですが、

実際にハート型のマカロンを販売されているお店もありました。



ハートマカロン

 ●ハートマカロンのキーリング

味のイメージは、左上から時計周りに、フランボワーズ・ミント・ローズ・ショコラ・オレンジチョコ・ピスタチオです。

 ■↑の写真をクリックして拡大になった画像はほぼ原寸大です。



マカロン(仏:macoron、独:Makrone 英:macarron )は洋菓子の一種。
マクローネ、マカルーン 、マコロンとも呼ばれる。カトリーヌ・ド・メディシスがアンリ2世 (フランス王)|アンリ2世のもとへ嫁入る際にイタリアから持っていった菓子。
砂糖|粉砂糖とアーモンド、ココナッツ、胡桃などの粉末をメレンゲで軽く膨らませオーブンで焼いて作られる
焼き菓子でクリームをはさんだものもある。
フランスでは各地でアレンジされ、ココナッツの入ったマカロン・ココ、ロレーヌ地方のマカロン・ド・ナンシー、
パリで作られたマカロン・パリジャン、クッキー風に作られたマカロン・ダミアンなどがある。
日本では色々な素材を生地に混ぜてカラフルなマカロンが売られている。


ハートマカロンKEY RING

                                            

リングもハート型。ハートマカロンを取り外すことも出来るのでループ部分に革ひもなどを

通してペンダントとしても。ざっくりとしたニットにつけると可愛いかも。

只今、キーリングチャームの“くま”を製作中です。

あわせてまたご紹介いたします。

                                                     いろあわせ●●●

AD

Autumn accessories

Autumn accessoriesの紹介


autumn leaf necklace

Autumn leaf necklace


リーフ型の天然石(ムーアカイト)をポイントに秋をイメージしたネックレスです。


Motley necklace

Motley necklace(マトリーネックレス)


吉祥寺に行くと必ず立ち寄るお気に入りのお店があるのですが、

そこで一目惚れしたビーズを使って創ったネックレスです。


クリムトの代表作 “接吻” を思い起こすカラーのビーズ。

秋のアクセサリーを創ろうと購入して暖めていたビーズです。

最大限にビーズを生かすため、ミニマリズムに創りあげました。

ハイゲージニットのタートルセーターの上から、さりげなくつけていただきたい。

とても繊細で微妙なカラーが上品。

編みこんでいる部分は、カットビーズで表面に不規則なカットが入っている為

光の加減で乱反射します。

Motley:マトリーの意味  色々の色が混色された色とか、まだらに見える色のこと。

                                                  


                                                 いろあわせ



AD

健康と足

テーマ:

健康と足の密接な関係について。

体の変調の多くは足に表れます。

2~3年前にあるきっかけで、一冊の本に出会いました。

その本の著者は、シューフィッターなんですが、

靴こそ、一番自分の足にあったものを選ばなくてはいけないと述べられていました。


見た目のデザインだけで選び、無理してハイヒールを履いていると、健康を損ねてしまいます。

  (また合わない靴も然り。)


ハイヒールはなぜ体に悪いのか?


ハイヒールは、靴底の内側の傾斜が急なので、“滑り台現象”によって、

指の付け根部分に必要以上の圧力が加わります。


足にはたくさんのつぼがありこのつぼに、良くない刺激が与えられると脳下垂体のホルモン分泌が

正常に行われなくなり、肩こり・ストレス・生理痛・など引き起こす原因になるのだそうです。

(履き続けると、目がショボショボしてくることもある。)


そればかりではなく一般的にハイヒールは、ヒール部分が細めに出来ているものが多く

体を支えている面積が非常に小さいので、安定性がなく、バランスが保ちにくくなり

歩く時の安定性が失われます。


常にバランスを保とうとするので、足が疲れやすくなり

それに伴って全身の筋肉も疲労するため、自律神経を緊張させることになります。


その結果、自律神経失調症やイライラ感をもたらし様々な障害を起こすんだそうです。

無理してハイヒールを履いているから歩き方が崩れてしまい姿勢までが悪い。

そんな、若い女の子たちをよく見かけます。

きっと本人たちは気づいてないんだろうけど、将来何らかの形で影響を及ぼすんじゃないかと

心配になります。(余計なお世話だろうけど。)



私は、この本と出会うことで、健康について再認識しはじめました。

私自身以前は、冷え性で、よく風邪をひいてました。

むくみやすい体質でもありましたが、

毎日の足つぼマッサージで体質が随分変わりました。



足つぼは素人がやっても副作用がないのがいいです。

夏季にクーラーなどで知らず知らずのうちに体は冷え切ってしまっています。

秋に体がだるくなるのは体が冷えているから。

足もきっと冷えているはずです。 足は働きもの、体の全部を支えている。

労わらなくてはいけないと思います。


大泉書店から鈴木祐一朗さんの、“中国式足もみ健康法”


体の不調にあわせた足つぼマッサージ法が載っています。

とてもお薦めできる一冊です。

初心者でもわかりやすい鈴木さんの説明で、へ~。と目からうろこ の 足のお話が

とても為になります。


最近はリフレクソロジー人気で、老若男女問わず、足つぼに興味のある方も多いと思います。


一日の終わりに少しだけでも、足つぼマッサージする習慣を。


なかなか続けるには努力が必要だけれど、習慣づくとはまります^^


                                                

AD

   残暑お見舞い申し上げます

夜になると随分過ごしやすくなって虫の音も

ちらほら聞こえ始めてきました♪

秋は、栗ごはん。秋刀魚。きのこ鍋。などなど・・

食べ物の美味しい季節でもあり(笑)ヽ(´・ω・`)ノ

四季の中で最も好きな季節です。

空気も爽やかな冷たさで、過ごしやすいです。

そんな秋の訪れを少しづつ感じながらも・・・

まだ残暑の中、元気に緑たちが咲いています。

Green

爽やかなグリーンと可憐な花が咲いています。

  ブラキカムマウブディライトゴールデンシャワーセンチュリオン


Ramu  

ねこ草と勘違いしているラム^^;

  スティパ (シャカシャカした葉が清涼感たっぷりです)

季節の変わり目は体調を崩しがちです。 

今年は、珍しくまだ一度も風邪をひいていないなと思っていた矢先のこと。

のど風邪をひいてしまいました。ヽ(´・ω・`)ノ

油断したせいでしょうか。       ●●●いろあわせ

坂井直樹

テーマ:

坂井直樹さんの、“EMOTIONAL PLOGRAM BIBLE” 


この本は、


エモーショナルマトリクス(文化的価値の象徴としてブランドをポジショニングにしたもの)により、


正統派洗練派自由派現代派表現派伝統派プチ伝統派日常派ストリート派


9つのタイプに分類してあって、それぞれのタイプが好む持ち物や、感性が掲載されてあり


楽しめる一冊です。


ファッション、車、バイク、自転車、家具、時計、バッグ、靴、眼鏡、雑誌、カフェやホテルなども


きちんと分類されていて、どのタイプに当てはまるのか一目瞭然となっています。




これとあわせて、“自分探しのブランドブック”も非常に面白い一冊です。

自分探しのブランドブック

9つのタイプそれぞれを象徴するブランドの名前が当てはめられていて10の質問に答えるだけで


自分はどのタイプ(ブランド)に属するかが解る本。(自分占い) エルメスな人。グッチな人・・といった具合に。


周りにいる気になるあの人を占うこともでき、相性占いつき☆


そして、それぞれの詳しい分析や、ライフスタイルのセンスアップも紹介してあります。


いろあわせ(ホームページ)お薦め書籍コーナーでも紹介していますヽ(´ー`)



                                               いろあわせ●●●