50代男性の繰り返す腰痛・超音波エコー下L5神経根パルス療法で軽快 | 芝浦田町スポーツ整骨院はり治療院・新浦安しんもり整骨院はり治療院ブログ

芝浦田町スポーツ整骨院はり治療院・新浦安しんもり整骨院はり治療院ブログ

代表は元サッカー日本代表の中村俊輔選手のトレーナー。スポーツのケガ・腰痛・肩こり・手足のしびれなど、プロアスリートへの施術を皆様にお届けしています。

50代男性の繰り返す腰痛・超音波エコー下L5神経根パルス療法で軽快


                     

 症状

50代男性の方が、2022年から繰り返す急性腰痛とゴルフ後の腰痛、朝一の腰の張りでお悩みでした。ドクターによる診察MRIの結果、2箇所の腰椎椎間板ヘルニアと診断されましたが、手術などをするほどでもない状態との事でした。

 ​症状の原因

腰痛の原因は様々ですが、この方の場合、腰椎の不安定性が関与していると考えられます。腰椎の不安定性とは、腰骨が正常な位置に保たれず、動きが不安定になる状態を指します。これは金属疲労に例えられ、腰のマッサージやストレッチだけでは症状が悪化するリスクがあります。




そこで、3回程の超音波エコー下L5神経根パルス療法を行ったところ、症状が軽快しました。現在はゴルフをしていても腰に痛みを感じる事はなく、朝一の動きだしも違和感なく動けるようになったとの事でした。


この療法は、超音波エコーでL5神経根の位置を特定し、低周波パルスを流すことで痛みやしびれを軽減させる方法です。はり先が神経根の近くにあり、1.0mA以内の低周波パルスで放散痛が出る場合、高い効果が期待できます。




腰痛でお悩みの方は、まずは専門医の診察を受け、病態を正確に把握することが重要です。その上で、腰椎の不安定性や痛み・しびれに対して適切な施術を受けることが腰痛改善の鍵となります。

 ​病院の紹介

腰痛や首の痛みでお悩みの方には、品川区にある稲波脊椎・関節病院をおすすめします。稲波脊椎・関節病院は、腰や首の内視鏡手術で全国的に有名な病院です。適切な診断と治療を受けていただくことができます。


https://www.shinmori-medical.com/blog/inanami

---


このブログ記事が、同じような症状に悩む方々の参考になれば幸いです。健康で快適な生活を送るために、自分に合った治療法を見つけることが大切です。


======================= 

腰痛や手足のしびれでお困りの方はこちらにご相談ください 

芝浦田町スポーツ整骨院はり治療院 HPはこちら

新浦安しんもり整骨院・はり治療院 入船院 HPはこちら

========================

超音波エコーに興味がある鍼灸・柔整初心者🔰や学生の皆様と繋がりたい

エコー下でこんな施術が出来るようになりませんか?

 Q.L4L5椎間関節の痛みを緩和したい場合どこに鍼をさしますか?

A.

❶L4脊髄神経後枝内側枝

(L5横突起基部)

❷L4L5椎間関節

❸L3 脊髄神経後枝内側枝

(L4横突起基部)

 

無料のコミュニティで一緒に情報交換しませんか?

・超音波エコーに興味がある

・現状の治療に不安がある

・将来が不安

・どんな勉強をしたらいかわからない

 

など、不安や悩みを共有して、前進して行けるコミュニティにしたいと思います。

実際に当院で働いている新人スタッフは、1年で超音波エコーを用いた施術が出来るようになりました。

まずは、1歩を踏み出したい方登録お願いします。

コミュニティスペースはこちらから


https://www.shinmori-medical.com/saiyou