寝たままできる!腰痛体操・ストレッチ | 鍼灸師 しんもりのブログ

鍼灸師 しんもりのブログ

店舗
◼️芝浦スポーツ整骨院 https://shibaura-seikotsuin.com
◼️新浦安しんもり整骨院 入船院 https://irifune-seikotsuin.com/sp/
■ 新浦安しんもり整骨院 今川院 https://www.shinmori-seikotsuin.com/sp/
・サッカー元日本代表 中村俊輔選手 専属トレーナー

芝浦田町スポーツ整骨院・はり治療院

大谷です。


寝たままできる腰痛体操・ストレッチ!



腰痛は腰に原因があると思われている方が多いですが、実は違うところに原因がある事が多いって知っていましたか?びっくり

主に下半身の筋肉低下や筋肉が硬くなることで、腰を曲げ伸ばしするときに腰動かし過ぎてしまい腰骨や骨盤が緩み痛みに繋がると考えられます。


歳を重ねてくると身体の衰えや筋力の衰えを気にし始めることが多くなりますよね。ショボーン

そのような中で運動不足の方が多いのも事実です。

運動というと歩いたり、筋トレをしたりといったイメージが強いかもしれませんが、人によってはレベルが違いますね。

もちろんウォ―キングや筋トレなどの有酸素運動も必要ではありますが、今回はまだそんなに身体を動かすことに慣れていない人のための体操・ストレッチをご紹介します。!?

このは体操・ストレッチはゴムチューブで行っていますが、タオルなど代用できるものがあればそれで大丈夫です。ニヤリ


特に足腰が弱くなる方が多いことから、足腰に効果が期待できる体操・ストレッチにしました。


下半身の筋肉量は上半身と比べて加齢に伴う低下率が3倍高いと言われています。

これは身体の筋肉の70%は下半身に集中していることが原因になります。

下半身の筋肉にはお尻、前もも、裏もも、ふくらはぎと歩く、立つ、起き上がるに重要な筋肉が集結しています。

これらの筋肉が落ち硬くなってくると、足腰が弱くなり腰痛などに繋がるイメージがつくのではないでしょうか。キョロキョロ


さらに、足腰体操をすることで筋肉が活性化し、歩行機能、転倒防止に繋がります。

高齢者の方で要介護になる方に多いのは転倒し、骨折、寝たきりになってしまうことです。

そうならいためにも今から体操を行いいつまでも自分の足で歩ける身体をつくりましょう!

高齢者の方で運動に苦手意識のあるかたは多いです。

しかしそのまま放置してしまうと思わぬ疾患や、寝たきりになる可能性があるということを覚えておきましょう。

つまり、腰痛が発症する前から下半身の筋肉を鍛えたり、動かしてあげることが重要というわけですね!キラキラ

これからの未来の健康を作るのは自分自身の日頃の取り組みによるもの!

体操・ストレッチから始め機能回復に繋がることで更に筋トレや有酸素運動とステップを作っていくことができます。

最終的には習慣を身に着けることができると更なる機能向上に繋がります!上矢印上矢印上矢印

まずは体操・ストレッチからゆっくり始めていきましょう。

皆様の健康を応援しています!ニコニコ

芝浦田町スポーツ整骨院・はり治療院
https://shibaura-seikotsuin.com/ 


新浦安しんもり整骨院・はり治療院 今川院
https://www.shinmori-seikotsuin.com/sp/ 


新浦安しんもり整骨院・はり治療院 入船院
https://irifune-seikotsuin.com/sp/