【足底筋鍼治療】ふくらはぎ肉離れの再発を防ぐ | 新浦安しんもり整骨院 入船院

新浦安しんもり整骨院 入船院

・プロスポーツトレーナーのいる整骨院
・超音波エコーを見ながら鍼治療を行います
・スポーツマッサージ、骨盤調整、はり、リハビリ、トレーニング など
・肩 こし ひざ 首 背中 しびれ 足首 など
・交通事故 むちうち 専門治療
・美容鍼、リフトアッププログラム

■世界的に問題になっているふくらはぎ肉離れ

ふくらはぎ(腓腹筋・ヒラメ筋)肉離れは再発が多い事で世界的に問題となっている。

当院にもサッカー、テニス、ランナー、新体操、バレエなど、プロレベルから一般の愛好家レベルの方の来院がある。まず、再発が多い非常に難しいケガだという認識をプレーヤーは知って欲しい。


再発で多いのは、復帰が早すぎるるケースです。3週間程度で痛みがなくなるので、復帰し再発するケース。組織の改善が不十分なのだ。

当院では、MRI検査などスポーツドクターと協力し、しっかり時間をかけてリハビリを進めて頂くように指導している。

予防は、ウエイトトレーニングが優先順位高いと考えている。

再発が多い原因やストレッチの方法などはこちらも参照下さい。


痛みだけの判断は危険。再発が多いふくらはぎ肉離れについて

https://ameblo.jp/irifuneirifune/entry-12438292459.html


再発予防のために足底筋腱周囲の癒着を改善する

再発が多い原因の一つとして、腓腹筋内側とヒラメ筋の腱膜と足底筋腱の関与が考えられる。

Imaging of Chronic Calf Strain Injuries and Adhesiolysis of Calf Aponeurosis Scarring


足底筋腱は、膝の裏から腓腹筋内側頭とヒラメ筋の間を通りアキレス腱や踵に付着する筋肉。


当院に来院される方も足底筋腱の関与が疑われる方は少なくない。

(全てドクターによりふくらはぎ肉離れの診断)


✳️40代 男性 ランナー



✳️30代 サッカー




✳️40代女性 テニス





足底筋腱周囲の癒着を改善する為に鍼治療を行う

ふくらはぎ肉離れ再発イメージは以下の通り。


腓腹筋内側頭とヒラメ筋の間の腱膜損傷

➡︎足底筋腱との癒着

➡︎筋肉の力の分散など機能が回復しない

➡︎一部分にストレスがかかる

➡︎再発


当院では、ふくらはぎ肉離れを改善するために、

足底筋腱と周囲の組織の癒着を改善するために鍼治療を行なっています。


超音波エコーで確認しながら鍼治療を行います。


固くなっている部分は、鍼が刺さらないくらい固くなっています