スポーツ中や寝てる間に足がつるのを予防するのにピクルスジュースが有効?! | 新浦安しんもり整骨院 入船院

新浦安しんもり整骨院 入船院

・プロスポーツトレーナーのいる整骨院
・スポーツマッサージ、骨盤調整、はり、リハビリ、トレーニング など
・肩 こし ひざ 首 背中 しびれ 足首 など
・交通事故 むちうち 専門治療
・美容鍼、リフトアッププログラム


テーマ:

 

足がつる原因はまだ特定されておらず色々議論されています。中でも

①水分不足

②電解質不足(ナトリウム、カルシウム、カリウム、マグネシウムなど)

③運動神経の異常活動  

が特に議論されていて、以前は①②が有力と言われてましたが、最近は③が有力と言われています。

 

詳細はこちら

足の “つる” メカニズム水分、電解質不足が原因ではない 東原兄弟

https://toharabrothers.com/2018/09/03/musclecramps/

 

③運動神経の異常活動に対して、「ピクルスジュース」が有効という報告があり、アメリカのトライアスロン、マラソン、アメフトでは練習前に飲んだり、つりそうになったら飲んだりしてる選手もいるらしいです。

 

ピクルスは要は、野菜の「酢」漬けです。「酢」が効果があるようです。他には、カプサイシン(香辛料)、わさび、からし、ニンニクなども効果があるそうです。どれもまずそうなのが欠点ですが(^^;;、つりやすい選手は練習前(ハーフタイム)に、ピクルスジュースを試してもいいかもですね。

 

長期的には、ウエイトトレーニングで筋力と神経伝達能力の向上を目指すのも有効と考えてます。

 

試した選手を直接知っている訳でなく、論文などの情報ですので、自己責任になりますので十分考慮して試して下さい。勿論、①水②電解質は熱中症予防にも大切ですから、補給はしっかりしないといけないのは当たり前です。

新浦安しんもり鍼灸整骨院 入船院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ