新浦安しんもり整骨院 入船院

・プロスポーツトレーナーのいる整骨院
・スポーツマッサージ、骨盤調整、はり、リハビリ、トレーニング など
・肩 こし ひざ 首 背中 しびれ 足首 など
・交通事故 むちうち 専門治療
・美容鍼、リフトアッププログラム


テーマ:

Jones(ジョーンズ骨折)第5中足骨疲労骨折


{059CE022-C20A-4D47-9016-1B34909A2056}



◾️Jones(ジョーンズ骨折)とは


 ・第5中足骨、足の小指側の骨の疲労骨折

 ・足の甲の外側の中央付近

 ・完全に骨折すると、血行が悪く

  骨のつきが悪いため、手術になることが多い

 ・手術の場合、復帰時期は3ヶ月~4ヶ月が一般的

 ・サッカー、バスケ、剣道、柔道、ラグビー選手が多い

 ・サッカー 清武選手 香川選手 小野選手 など

 ・再骨折も多い


◾️原因は様々な要因があげられる

 ・スパイク 人工芝など環境面

 ・股関節内旋制限

 ・足の指の把持能力低下

 ・殿筋の筋力低下により、着地時の衝撃吸収力低下

  (サッカー選手の場合、キックの軸足の吸収力)

 ・栄養         など


◾️解剖実習で第5中足骨付近を見た感想

 ・これは折れるな・・・

 ・筋肉の付着部というより、関節包により、結節部が分厚く覆われていた

   ・第3腓骨筋腱が太く 強く付着している

 ・外側荷重による直接の衝撃より 

  ・その関節包の圧迫力の強い部分の隣

・つまり弱い部分にせん断力が生じているイメージ

 

◾️自分の仮説は

 ・関節包、靭帯(背側足根中足靭帯・骨間中足靭帯)、筋肉(第3腓骨筋)により、第5中足骨の近位は『内方+上方』に牽引されている

 ・何かしらの理由で、前足部は『外転+下方』する

 ・関節包の少し遠位部の足底側にせん断力が生じ、骨吸収が生じる


◾️前足部が外転するのは???

 ・下腿が外旋している

 ・下腿外旋には、

 ・股関節の外旋拘縮(内旋制限)

 ・外ハムストタイト

 ・内ハムスト機能低下による下腿内旋機能低下

 ・足関節背側制限による代償



◾️スパイクや人工芝の影響について

 ・影響高い報告多いが議論の余地あり

 ・人工芝の固さ、グリップ力においては、フットサルの方が影響あると思うがフットサルはJones多くないイメージ

 ・フットサルの方が切り返しやプレー頻度多いイメージ(プレー時間が違うが)

 ・違いは、シューズ、特にサッカーはスタッド(イボイボ)あり固い

 ・シューズの影響は大きいのか・・・・ 

 

◾️予防法は

 ・この怪我の選手の理解

 ・予防可能であることの認識

 ・なるべくランシュー、トレーニングシューズに履き替える

 ・インソール

 ・股間節内旋制限改善

 ・外ハムの柔軟性改善

 ・内ハムの機能改善エクササイズ

 ・タオルギャザー

 ・立方骨の可動性改善

 ・立方骨と第4第5中足骨が一緒に動けば第5へのせん断力は軽減されるはず

 ・ウエイトトレーニング

 ・超音波エコーによる、定期健診の導入


◾️ウエイトトレーニングの重要性について

 ・これまで細かい部分について述べた

 ・私は、立方骨などのモビリティーを出す手技ができるのでケアの場面では是非入れたい

 ・しかし、高校生・大学生・社会人ケアを充分に受けれる選手がどれだけいるか?

 ・ケアの時間はプレー時間に比べたら少ない

 ・だったら、強くするトレーニングをしながら怪我予防できるウエイトトレーニングを推奨したい

 ・ウエイトトレーニングにより、ハムストの柔軟性は確保できるし、殿筋の強化により、足部への衝撃は軽減されることが期待できる

 ・中学 高校年代でウエイトトレーニングの基礎ができるように、最低限度の柔軟性、筋力を身につけ、大学以上で本格的なウエイトトレーニングに移行できるように、中学生からのウエイトトレーニングを推奨したい

  

◾️超音波エコーによる定期健診

 ・同愛記念病院 立石先生 順天堂大学病院 斎田先生らの

  Jones骨折研究会によると、完全骨折に移行していないケースが、超音波エコーにて判明する場合があると勉強させていただいた  

 (「Jones 不全骨折と呼ぶ」)

・圧痛もない場合もある

・超音波エコーにて「Hump sign」という”こぶ”が、見られる

{88592ADC-E30E-4D05-B840-16F1EFC98C96}


・この場合、プレーを中止し・な・く・て・も、骨癒合するケースがあるという

・実際、当治療院でも、エコー検査による早期発見したケースがあった

・早期発見した場合「シューズの履き替え」「インソール「LIPUS(微弱超音波)治療」「アライメント改善」などを実施

 ・超音波エコーなどで、定期健診を実施すれば、予防の可能性は高まる  

 

 

 

 


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

新浦安しんもり鍼灸整骨院 入船院 さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。