祝賀会

テーマ:


ヒューストン話が続いたので、たまには近況を。



高校の同級生らが金賞受賞の祝賀会を開いてくれた。


当然ながらパパやママになってるのもいて、時の流れを感じてしまう。
わしゃその前に相手すらおらんぞ。


みんなで卒業アルバムを見てワイワイ言う。
私が創設した「映画制作部」は未だに活動しているそうで何よりだ。
『太陽にほえろ!』の山さんに憧れ、扮装して福岡の街を駆け回っていた頃が懐かしい。




IRIweBLOG ~入江ブログ~-自主映画です




ただの映画小僧に過ぎなかった私。
あれから16年。
さんざん遠回りをしたものの脚本家になる夢を叶え、
こうして海外での受賞を同級生に祝ってもらうまでに至るとは。
あの頃の自分は想像すらしていなかった。





IRIweBLOG ~入江ブログ~-修猷魂ばいっ!




まだ何者でもなかった頃の仲間というのは、本当にかけがえのないものだ。
彼らのうち誰か一人が欠けても今の私はなかっただろう。
そんな連中と今でも集い、バカ話ができることが嬉しい。



つーかお前ら、「太った太った」ってしつこいんじゃ!