専門学校で、
扁鵲(ヘンジャク)
っていう、
中国古代の名医について、
言及していて。

扁鵲は、
「病の六不治」
を唱えたことで有名です。

と教わります。

「六不治」
とは、
これがあると、
病が治らない、
六つの理由。
•••といった意味です。

で、
中身の六つまではやりませんでしたので、
本棚をあさってみました☆


あったあった♪

中国名医列伝―呪術・漢方・西洋医学の19人 (中公新書)/吉田 荘人

¥612
Amazon.co.jp


これによると、
六つの内容は、

○おごりたかぶって道理をわきまえないこと。
○身を軽んじ、財を重んじること。
○着衣の調節や飲食の節制をしないこと。
○陰陽が錯乱し、気血が安定しないこと。
○体がやせ衰えて、薬を飲めなくなること。
○巫を信じて医者を信じないこと。

ですって。


けっこう、
心構え的な、
耳の痛い話ですねW



そして、

施術をうけるなら優しい対応、確かな技術→
伊良林鍼灸均整院 -Afina-(0359831881)

手技を学ぶなら技と理論の総合デパート→
身体均整法学園 (0088224813)