モニター 「おしゃべりまなボード」 その1 | 手作りおもちゃで子育て
2012-08-20 01:25:30

モニター 「おしゃべりまなボード」 その1

テーマ:モニター
すくパラさんで、バンダイ「見る!聞く!伝える!おしゃべりまなボード」のモニターをさせていただきました♪

$手作りおもちゃで子育て

対象年齢は1.5歳からで、2歳1ヶ月の娘と4歳半の息子にはぴったり♪

しかも、成長に合わせて3つのステップにわかれているので遊びやすい!!



と期待をしていたのですが、

うちとしては「う゛~ん・・・?」という感じでした(^▽^;)




えっと、これが届いてまず遊ばせたのは4歳半の息子。

娘が昼寝の間にこっそり渡しました。

2人一緒の時に渡すと、もれなく取り合いですからねヽ(;´ω`)ノ


息子は会話もできるし数もわかるので「動作や数の会話ができるステップ3」を選択。

まず大きいボタンでキャラクターを選び、そのキャラクターと会話できるのですが、

キャラクターのボタンを押すたびに呼び出しの音楽が流れるのでなかなか会話にたどりつかない(^▽^;)

そしていざおしゃべりしようとするのですが、会話が噛み合わないことがけっこう多い(^_^;)

センサーでこちらの音声を感知して返事をしてくれるみたいなのですが、

間違っても「じょうずにおはなしができたね」とか、

数を答える時に、「1、2・・・」って声を出しながら数えてたら、途中でさえぎられたりとか、

なかなか会話を成立するのは難しかったですね(^^ゞ

息子もステップ3は違和感を感じたのかあまり遊ばなくなり、

ステップ1から一通りボタンを押しまくり、満足して終了しました~。


うん、息子があまり食いつかなくて良かった。

だって、本命は2歳1ヶ月の娘やもん( ´艸`)



「おしゃべりまなボード」の特集記事はこちら

あかねさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス