12/15~17 Noism1 「NINA -物質化する生け贄」 | いぽぽぽぱんぱのブログ

いぽぽぽぱんぱのブログ

主に聴きに行った演奏会のことを書こうかと。

新潟市で2011年から演奏会に頻繁に行くようになりました。
主に地元で活躍されている演奏家さんメインです。
楽器経験もなく技術的なことはまったく書けません。
素晴らしい、楽しいなど抽象的な感想になると思います。


テーマ:

Noismの「NINA -物質化する生け贄」と「The Dream of the Swan」の2本立て公演。

初日 12/15 は 最前列 ステージ向かって左側
最終日 12/17 は やや後方(2階席の3列目) の中央

で2回観てきました。

初日は平日の夜ということもあって、それなりには席は埋まってはいましたけど、満席とまではいきませんでしたが、最終日はほぼ満席。リピートする人も多かったようですが多くの人に見てもらえたようでなによりです。

--
両日ともに開場時間すぎに劇場に入ると、金森さんがお出迎え。毎公演ごとの恒例ではありますが、やっぱり立っているだけでもオーラがありますね。

 

また受け取ったプログラムをみると井関さんのソロは挟み込みのビラでの紹介。そんなことからもこのプログラムが急遽決まったんだな~、ということがわかりますね。

照明が落ちてまずは「The Dream of the Swan」。
ベットとライトに井関さん。なんというか苦しみとか悩みとかそういった感情がストレートに表現されていますね。そして井関さんの身体というか動きはやっぱり美しいです。ラストシーンも「えっ?」という感じでびっくりでした。

で、井関さんのソロも当然素晴らしかったですけど、やっぱり今回の公演は「NINA」です。

やっぱり「すごかった」。

 

人間の身体ってあんなことできるのか、それも1時間ず~っと、、、
生身の人間にとってあれだけの不自然な動きをするのはすさまじいです。

何年か前にNoism2で「NINA」の抜粋版をみたときには正直「すごいな~」とは思いましたけど、

「Noismの皆さんってこんなことまで普通にできるんだ~」

という感じで、そんなに深い感じではなかったんですよね。

そんな中、Noism を見始めて数年経過し、そして今回の「NINA」の前にリハーサルをみたり、各種インタビューなどの情報を見ていたりするうちに、

「NINA」という作品がNoismにとって本当に特別で、(特に女性ダンサーにとっては)この上なく体力的にも厳しいものである、ということを認識した上で「NINA」をみると、改めて、この作品としてのすごさ、そして、ダンサーさんの肉体、表情、緊張感などなど、ひきつけられました。

また個人的に「NINA」の好きなところは、出演の皆さんにそれなりの見せ場があるというか、見どころばかりというのがいいんですよね。
劇的舞踊だとどうしても、主役とその他の役というのがはっきりしてしまいますからね。

そして皆さん見どころがあるといいつつも、中でもやっぱりセンタを担当された池ヶ谷さん。

・私が見始めたときにはまだNoism2所属でしたけど、そこから今回はNoism1の代表作のセンターですし、

 

・Noism2での「NINA」抜粋のときにも経験されて、「NINA」の大変さは実感されていたと思いますし、

 

・ちょっと前にはNoism1の石原さんが退団されたというのも、池ヶ谷さんには相当プレッシャーになるのでは?

とか考えていたのですが、見事に演じきりましたよね。感動してしまいました。終演後のカーテンコールでは本当にいい表情をしていたと思います(最終日は後ろの方だったので表情までは見れませんでしたけど)

本当に出演者の皆さんにブラボーです。すさまじい舞台を見せていただきました。

あと個人的に一つだけ残念だったのは、最終日にアフタートークがなかったことですかね。

 

もちろん事前に案内はあったわけですが、初日に見終わったあとでいろいろ考えて聴きたいことがあったのですが、最終日はシンポジウムがあったためアフタートークはなし。そこだけがちょっと残念でした。



それにしてもこれだけ準備に時間をかけて、ここまでのパフォーマンスができるのも劇場専属のカンパニーだからこそだよな~、と。
新潟市民でよかったと思います。あとは来年、市長選があると思いますが選挙結果にかかわらず Noism がこれまで同様に活動が継続されることを祈ります。


もし、選挙公約にNoism継続を掲げてくれたら、その人に投票すると思います(笑)。


また、サポーターズのブログには
・公演の詳しい様子や、
・各日のアフタートークの内容だったり、
・2日目の公演後の交流会の様子や、
・最終日のシンポジウムの内容

なども詳しく記載されていますので、そちらもぜひどうぞ。


(りゅ~とぴあ 劇場 初日S席3600円、最終日A席2700円 会員割引)

 

いぽぽぽぱんぱさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。