iPhoneとiPadでファイルを転送する方法 | iPhone6s大好き!

iPhone6s大好き!

iPhone6s(アイフォン)を使った感想やレビュー。iPhone6sの使い方を紹介するブログ。iPhone6s最新情報。iPhone6s専用アプリも随時紹介します!アイフォーンで素敵な毎日を!


テーマ:
iPhone5やiPad miniの発売でAppleさんの製品を

複数所有する人も多いと思います。

複数持ちになるとiPhone5にダウンロードした動画や撮影した写真を

iPadや他のiPhoneにデータ転送し、ファイルを観たいと思ったことありませんか?

そんな時に便利なアプリが「ぱっと転送」。

動画や画像だけでなくpdfファイルやワード、エクセルファイルなどの資料を

ipadからiPhoneへ、iPhoneからiPadへ、そしてiPhone同士やiPad同士でもデータ転送可能です。

他の人の複数のiPhoneやiPadへも、お互いの端末に「ぱっと転送」アプルが

ダウンロードされていれば簡単に転送可能です。→ぱっと転送ダウンロードへ


【追記】iPhone5s、iOS7をご使用の方は「Air Drop」機能を使って
iPhoneとiPad間のデータ転送が簡単にできるようになりました。
右矢印写真の転送は「Air Drop」で!  画像、動画など転送できます。
右矢印電話番号・アドレスの転送は「Air Drop」で!


iPhone5大好き!-ぱっと転送

ぱっと転送とは、iPadやiPhoneの写真、動画や資料ファイルを

他のiPadやiPhoneへ簡単に転送できるアプリ。

Wi-FiやBluetoothを利用して1対1はもちろん複数台の端末へファイル転送できます。

友達同士での写真や動画の共有、学校や会社の資料共有などが可能です。


このアプリを使うには以下の条件が必要です。

「ぱっと転送」のバージョンが同じであること。(2012年11月3日現在はバージョン 1.2.0)

iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、

iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。

iOS 5.0 以降が必要。


「ぱっと転送」使い方

今回はiPhone4からiPhone5へデータ転送する方法です。

iPhone5→iPhone4、やiPhone→iPadなと全ての端末でデータを送受信できます。

前述した通り、「ぱっと転送」のバージョンが同じであること、

iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、

iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 5.0 以降が必要です。


まずは送信側のデバイス、iPhone4の「ぱっと転送」アイコンをタップしてアプリを立ち上げます。

iPhone5大好き!-ぱっと転送001

次に「+」ボタンをタップしてフォトライブラリかiTunesから画像や動画ファイルを取り込みます。

iPhone5大好き!-ぱっと転送002

今回はフォトライブラリからファイルを取り込みます。

iPhone5大好き!-ぱっと転送003

オヤジはカメラロールにある画像、動画ファイルを「ぱっと転送」に取り込むために選択。

iPhone5大好き!-ぱっと転送004

するとカメラロール内の保存された写真や動画は表示されるので、

「ぱっと転送」アプリに取り込むデータを選びます。

ファイルは複数選択できます。選択したファイルに「チェック」マークが付きます。

最後に右上にある「完了」ボタンをタップ!

iPhone5大好き!-ぱっと転送005
iPhone5大好き!-ぱっと転送006

選択したファイルだけ「ぱっと転送」アプリ内に表示されます。

iPhone5大好き!-ぱっと転送007

次に受信側、iPhone5へ転送したいファイルを選択します。選択したファイルには青枠が付きます。

青枠が付いたのを確認して「転送」ボタンをタップします。

iPhone5大好き!-ぱっと転送008

すると転送側のiPhone4の画面に「転送先を探しています・・・」と表示されます。

これで送信側の準備は完了です!

iPhone5大好き!-ぱっと転送009

次に受信側のデバイス、今回はiPhone5の「ぱっと転送」アイコンをタップしてアプリを立ち上げます。

間違えないでくださいね!受信側の「ぱっと転送」アプリの起動です。

iPhone5大好き!-ぱっと転送010

すると何も入っていない「ぱっと転送」の棚が表示されますので、

その上にある「受信」ボタンをタップします。

iPhone5大好き!-ぱっと転送011

すると「受信準備中です・・・」と受信側のiPhone5が送信側のiPhone4を探し始めます。

この時は送信側と受信側の端末はできるだけ近づけてください。

iPhone5大好き!-ぱっと転送012

一時すると受信側のiPhone5が送信側のiPhone4を探し出し、

「受信中です・・・」と表示されてファイルの転送が始まります。

iPhone5大好き!-ぱっと転送013

一方の転送側のiPhone4の画面は「転送中です・・・」と表示されます。

iPhone5大好き!-ぱっと転送019

動画ファイルの転送には時間がかかります。余裕をもっておこなって下さい。

転送が完了すると受信側は「受信が完了しました。」と表示され、

iPhone5大好き!-ぱっと転送014


転送側は「転送が完了しました。」と表示され転送が完了します。

iPhone5大好き!-ぱっと転送020

受信側のiPhone5の「ぱっと転送」の棚でファイルをダブルタップすると・・・

iPhone5大好き!-ぱっと転送015
iPhone5大好き!-ぱっと転送016

iPhone4から転送した動画がiPhone5で無事に再生できます。

iPhone5大好き!-ぱっと転送017

以上が「ぱっと転送」の使い方です!


えぇ~、リクエストがあった「Clipbox」アプリ内にある動画は

iTunesで「Clipbox」のアプリを選択しファイルを共有すると転送できそうです。

ちょっと面倒かもしれません。簡単な方法があるかもしれませんが・・・

Clipboxダウンロードへ
この記事が役に立ったと思われた方、応援をよろしく!→人気ブログランキングへ

iPhoneユーザーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります