私が誘拐された日5 | 『拝啓、夫が捕まりました。』でんどうし奮闘記

『拝啓、夫が捕まりました。』でんどうし奮闘記

鬱で元被害者の妻とつかまった夫の奮闘記。

☆中の人はこんな人です。→

 

コミックマーケット96に出展します!

2019年8月9日(金)場所:東京ビックサイト

西2ホール・お-11a 「サークル:らべばん。」

※同人誌・グッズ販売予定

 

☆ツイッター始めました!

今現在ツイッターが更新最速です!

 

☆質問は→☆★☆でんどうしQ&A☆★☆

☆前置きは→最低限の前置き

 

こんにちわ。

でんどうしです。

3週連続で連載を止めてしまい、

申し訳ありませんでした。

今日より連載再開なので

またよろしくお願いします。

(連載ストップ中コメントありがとう

ございました!こちらのコメント

返信も随時返信させて頂きます!!)

 

今ニュースになっている

京都アニメーションの件。

私も高校進学時にアニメーションの世界を

志望していたこともあったり、それに

関係なく絵を描く人間として、また

一人の人間としてやりきれなく、

悲しい気持ちでいっぱいです。

私は今ある命を精一杯使って

絵と、毎日の生活を回していくことしか

出来ませんが、一人でも多くの

回復と、またご冥福をお祈りしています。

貴方も私も今ある命と時間を大切にして

いきましょう。私は心も体も、

健康で幸せであって欲しいと思っています。

 

前回は私が言ってはいけないことを

口にしたところで終わりました。

前回まではこちら

今日はその場の状況をお話しします。

続きをどうぞ。↓

 

友達から離れてしまった。

 

4コマでは3人しか描かれていませんが

もっと人数は多かったと思います。

もう何人いたかとかは

覚えていませんが最低でも4人は

いたと思います。

ですが私のこの行動に強く意義を

唱える者はいませんでした。

 

だってこれがどんな結末を

招くかなんて想像がつかないから。

 

そしてこの時、大人は誰一人

近くに居ませんでした。

30年以上昔の話で、皆家も

20メートルぐらいしか

離れていませんでした。

その近さで何か起きるなって

この時誰一人として想像を

してなかったのですから。

 

子供を連れていこうとする見知らぬ人。

友達を残してその場を離れようとした私。

 

夏コミの作業もありますが

来週も通常更新出来ればと思います。

ではまた次の更新で。

 

↓他の記事を読む↓

拝啓、夫が捕まりました プロローグはこちらから

私が不動産屋になるまで 第一話はこちらから

 

方向修正をしたでんどうしの

インスタはこちらです↑

 

☆ブログランキングに参加中!

一緒に戦ってくれる方はクリックをお願いします。


絵日記ランキング

 

私が誘拐された日へつづく(次回更新です)