おかげめぐり | 子育て夫婦を10倍楽しむコツ イクメンカウンセラー吉村伊織

子育て夫婦を10倍楽しむコツ イクメンカウンセラー吉村伊織

父親が、
育児を、夫婦の会話を、自分自身が生きることを楽しむ!
日常の体験を添えてお届けします

福岡 ライフワーク コーチング カウンセリング イクメン 育児 夫婦 親子 自信 ワクワク 楽 セミナー イベント 木の絵 心理テスト コミュニケーション


テーマ:

先日ブログに載せた、

日々の『ありがとう』の数をかぞえる日課

はとても反響が大きく、

たくさんのコメント、メッセージをいただきました。

ありがとうございました。

ありがとうカウント


今日はそれにも関連した、

ちょっとおもしろい遊びをご紹介します。


名前は『おかげめぐり』。

ある嬉しい出来事に対して、

この人のおかげ」というポイントを次々に見付けていくというものです。

やってみると、自分の身の回りにあるたくさんのご縁に気付くことができます。


たとえば、

僕はこの年末に、子供の写真入りカレンダーを

会社に来る保険の営業さんに作ってもらいました。

手元に届いたのはコレ↓


コトバの貯金箱-カレンダー2011

このカレンダーが手元に届いたのは、

もちろん保険の営業さんのおかげ①です。


このカレンダーに使った写真は、

仕事の都合で営業さんには直接手渡せなくて、

会社の先輩に仲介をお願いしました。

ということは、その先輩のおかげ②でもあります。


写真を撮ったデジカメは、

次男の出産祝いにと会社の先輩が譲ってくれたものなので、

これまた先輩のおかげ③です。


写真を撮った時の状況を思い出してみると、これは今年の夏に北九州で撮ったもの。

妻が山崎拓巳さんの講演会に参加したのでそれを待っている間に撮りました。

なので、山崎拓巳さんのおかげ④でもあり、

講演会の主催者さんのおかげ⑤でもあります。


妻が講演会に参加できたのは、

それがあることを教えてくれた先輩のおかげ⑥


さらにさらに考えていくと、

いろんなきっかけを作ってくれた人たちの顔がうかびます。


目の前にあるひとつのモノ。あるいは出来事。

それらは、たくさんのご縁があったおかげで目の前にやって来てくれたのです。


感謝と同時に、ご縁の広がりを感じてみませんか?

ココロを元気にするパパ 吉村伊織さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス