浸透するリップル社の技術が世界で評価される未来へ投資 | 仮想通貨投資家グリーンのブログ

仮想通貨投資家グリーンのブログ

投資に目覚めた投資家グリーンのブログです。
2013年に初めてオフショア投資を経験し、継続しつつも
不安な日々を過ごして迎えた今年、より良い投資を追求し
縁と出会いを大切にし自分ながらに実践していく様子を記して
いきます。堅実な利益確定を!


テーマ:

おはようございます。投資家グリーン(@investorGreen7)です。

 

 

 

 

 

全体の価格下落が続く仮想通貨界ですが、投資選択している

仮想通貨の未来が見えている方なら何も心配はないですよね。

 

 

 

 

 

なので今日は私が投資注力しているうちの一つ、XRP及びリップル社の世界動向について書いていきます。

 

 

 

 

 

 

 

オイルマネーや中国にも浸透を見せるリップル社

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはリップル社の世界動向ですが、中東のオイルマネーや中国、

そしてイギリスの大手eコマース分野へ浸透しています。

 

 

 

 

 

具体的には、

 

 

 

・サウジアラビア中央銀行(日本でいう日銀です)

 

 

 

・UAEエクスチェンジ社(中東最大級の国際送金決済サービス提  供)

 

 

 

・LianLianPay(中国版日銀たる中国人民銀行ライセンス取得)

 

 

 

 

 

 

といった3社がリップル社のネットワークに参加しており、これは

この3社がリップルネットワーク上で他の参加企業を含め、

全て繋がる事を示しています。

 

 

 

 

 

 

これについては以下の記事で簡潔にまとめられていますので、

ご一読下さい。

 

 

 

 

>>仮想通貨リップルの技術が中東や中国に進出!<<

(仮想通貨女子部さんへのリンクです。)

 

 

 

 

 

 

 

また、既にリップル社のWEB上で提携先として掲載されている、

イギリスのeコマース(電子決済)分野の大手、カレンシーズ

ダイレクトは、XRPを利用するxRapidを実装したサービス提供

ここで発表しています。

(Coin Radarへのリンクです。)

 

 

 

 

 

 

 

以上、中東のオイルマネー、中国資本、そしてイギリス資本が

リップル社のシステムたるリップルネットを介して世界中を

動いていく事が明らかになっています。

 

 

 

 

 

 

こうした実経済でのしっかりかつ堅実な足取りに、私は未来を

見出している為、2017年よりXRPへの投資を行っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

JPモルガンと提携?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
続いては世界的金融大手のJPモルガンとリップル社提携の可能性
についてです。
 
 
 
 
 
 
以前から繋がりを感じる動向ニュースは流れていましたが、具体的
な提携の噂が出てきています。
 
 
 
 
 
 
噂の要約をまとめると、
 
 
 
 
・リップル社内部からのメモが情報源の一つ
 
 
 
・リップル社の提携先はJPモルガン以外にない
 
 
 
・リップル社はJPモルガン担当者と議論をしている
 
 
 
・提携をまとめる事に鋭意努力している
 
 
 
・JPモルガンのWEB上には、リップル社の技術と思わしき内容
 が記載されている
 
 
 
 
 
 
といったポイントですが、詳細はこのサイトで記述があります
ので、ご一読下さい(GLOBALCOINREPORTへのリンクです。)。
 
 
 
 
 
この噂をどう判断するかは各投資家の判断でしょうが、個人的には
非常にポジティブなニュースだと感じています。
 
 
 
 
 
 
火の気のないところに煙は立ちませんので。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後に
 
 
 
 
 
今日はリップル社とXRPの世界的な抑えておきたい動向を
書いてみました。
 
 
 
 
 
 
XRPの他にない強みは、本質的な価値を大きく上昇させるが為の
世界的な流動性上昇に寄与する技術を保有しているところです。
 
 
 
 
 
そうして上昇した流動性がXRPの価値上昇へと繋がります。
 
 
 
 
 
 
現状のXRP価格低迷を気にされる方も多いようですが、
インターネットで価値を運ぶリップル社のシステムを背負い、
世界で展開するロビー活動が見えておれば、悲観する事はないと
考えています。
 
 
 
 
なぜなら、まだリップル社のリップルネットはテスト段階であり、
本日6月14日までに製品版のリップルネット実装が、世界の
バリデータ(リップルネット接続者)に求められています。
 
 
 
 
 
 
加えてリップル社株主のSBI社が展開するVCトレードも、
世界ニュースとしてこのように報じられています。
 
 
 
 
まだリップルネットかつXRPは始まっていないのですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

大切なお金、しっかりと見極めて自己判断で投資していきましょう。

見て下さりありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ぽちっと皆さんのお力添えをお願いします(^こ^)

 

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

国内外でお金に働いてもらい、堅実かつ確実な利益を積み上げて、

将来の年金や子供の学資保険を作り上げて自衛していきましょう!

 

 

 

 

 

 

世界中の一次情報の集める情報網の作り方を含めた、私の

仮想通貨投資ノウハウはこちらです。

 

 

 

 

 

 

仮想通貨を管理・保護の為のハードウェアウォレット、

レジャーナノSは公式販売店からの購入が安心・安全です。

 

 

 

 

 

ご意見、ご質問など御座いましたらこちら(外部リンクです)にお願いします。

 

 

 

 

投資家グリーンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス