億万長者になるために~新興市場の注目株~

主に新興市場の中小型株を投資対象として企業ホームページ及びIRセミナー、IR担当者への質問、四季報を利用したボトムアップアプローチによる分析(素人なのでアバウトですが)で投資活動しています。みんなで良い銘柄の発掘に努めましょう!!


テーマ:

ニューシティ・レジデンス投資法人が民事再生手続きを申し立てました。



ニューシティ・レジデンス投資法人は米国シービー・リチャード・エリスグループ及び

ニューシティ・コーポレーションを主要スポンサーとして設立されました。ニューシティ・

レジデンス投資法人は平成16年12月に東証に上場され、東京圏を中心とし、

「近・新・大」の高品質な賃貸住宅を中心としてポートフォリオを構築してきた

住宅特化型のJ-REITでした。



借入れ比率(LTV:Loan To Value)は50%を超えていますが、これはJ-REITでは

普通のレベルです。2008年4月には第三者割当増資先がJ-REIT初となる純投資会社

(フィデリティ投信)に割当てをするなどして資金調達を積極的に行なっていましたが

今月17日に45億円の短期借入金の返済があり、9~10月で不動産の取得と借入金
返済のため600億円超の資金調達をしなければいけない状況で金融機関から調達

出来ずに破綻してしまいました。



住宅(レジデンシャル)系の不動産が苦戦していることから、住宅系REITで負債率が高く、
予想利回りも高いREITは破綻リスクに注意しなければなりませんね。日本レジデンシャル

投資法人は以上の項目に該当していますし、スポンサー企業であるパシフィックHDも

揺れ動いているので注意が必要ですね。



J-REIT負債ランキング


J-REIT予想利回りランキング



ニューシティグループについて


ニューシティグループは環太平洋地域において、開発、サービス、およびIT技術を統合した
ネットワークを基盤とする不動産マーチャントバンキング業務を展開する企業グループです。
東京本社(ニューシティコーポレーション)と大阪、ホノルル、サンフランシスコ、ソウル、上海、
シンガポール、シドニーの海外拠点ネットワークを持っています。環太平洋全域をメイン

ターゲットとした企業です。ニューシティコーポレーションの経営陣にはシービー・リチャード・

エリス出身者が多く関係も深いことが特徴です。


ニューシティコーポレーション

シービーアールイー・レジデンシャル・マネジメント
シービー・リチャードエリス



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。