INUUNIQ(イニュニック)

INUUNIQ(イニュニック)

2011年11月11日始動

 

アメブロ非常にご無沙汰しておりました。

 

来年1月27日に歌う魚でワンマンを決めたり、色々なことを進めている最中のINUUNIQです。

 

さて、タイトル通り、2011年11月11日の結成から本日で8年が経ちました。長いようであっという間の時間でした。

 

たくさんのことがあって、たくさんのことをして。

たくさんのたくさんの皆様に支えられて来ました。

数えきれぬ感謝の念で一杯です。

 

結成当初から続いているこのブログですが、本日を機にnoteへと場所を移すことにしました。

 

公式サイト( https://www.inuuniq.com/ )からのリンクなどはもうnoteへと移しています。

ですが、過去のイベントアーカイブとしても使用しているため、このブログを削除する予定も当面はありません!

 

note使ってみて、もしかして戻ってくるかもしれないしね。

 

だけど、結成当初のメンバーの書き込みやいろんなものがあって。それを消したくもないし、だけど今は次に進むべきだなって思ったんです。

 

noteのアドレスはこちら。

https://note.mu/inuuniq

 

過去の奇跡からこれからのことを書いてみました。まだ登録したばかりですが、新しいコンテンツの活用方法考えてみます。

 

進みます。

これからも。

 

ありがとう。

これからもどうぞ宜しくお願いします。

 

2019年11月11日

INUUNIQ 竹下咲

 

この投稿をInstagramで見る

ちょっと早めのネイルチェーンジ。 メイシンネイル @meixing_nail みさちさんにお任せして、今回は指先の宇宙を作っていただきました♡ 工程も含めて宇宙だったよ。 職人技すぎて、ずっときゃあきゃあ言ってた。 とても奥行きのある、何層にも重なったキラキラ。 入院するならば…という日程を逆算して、入院中は外さないと行けないだろうしってことで、落とすまで時間のあるタイミングで早めに変えてみることに。 ネイルをすることは飲食業時代は当然のように駄目でね。 アトピー持ちの私は業務用洗剤で荒れ、爪も皮膚もボロボロ。 ずっとコンプレックスだった。 はじめてメイシンネイルみさちさんにお願いしたのは2015年の末。 大きなワンマンのためだった。 そこからたまーにしてたけれど。 ほんっとたまに。 昨年途中から通いだした。 そうしたらね。 続けていく度にボロボロの爪の形は整えられ、どんどんキレイになってきた。 気を遣いまくることで手の荒れも治まって来てね。 ボロボロ爪のときには寝ているときに皮膚をかいたりしてしまって大変なことになっていたけれど、みさちさんのところでネイルし出してからそんなことも一切ない。 手を見せることなどできないというコンプレックスがなくなってきた。疲れた時に指先を見ると元気出る。自信になる。 歌うときにはイメージを増幅してくれる武器になる。 お洒落で続ける人もいるだろう。 私は勿論お洒落もあるし、ほんと救われているなぁって思うのよ。 みさちさんありがとね。 はじめに紹介してくれたプランクチュールちはるにも感謝だわ。 私の周りには魔法使いがたくさんいるね。 突き詰めていく職人たち。 めっちゃ尊敬してるし、ネイリストはみさちさん以外考えられない! 超おすすめ!! あとメイシンネイルオリジナルのオイルバームもすっごく良いの。私はハンドクリームにしてるけど多様に使えるスグレモノ。 市販のものもお高いオーガニックのものも、合うものが殆どないのに。 こんなに合うものは初めて出会ったよっていうものでね。なくなったら困る。笑 天然素材でフランキンセンスの香りにうっとりするよ。 増産するらしいので問い合わせてみてね。 . . 7月2日(火) at大阪Soap Opera Classics-Umeda- オトザイサトコpresents「イン・ザ・ムードvol.4」 open18:00start18:30 前売り¥2,500/当日¥2,800※別途1Drink¥600要 出演:オトザイサトコ、INUUNIQ (vo&pf:saki、gt:オリトス、others:ヒラシマユウ) 7月7日(日) 「天の川で会いましょう」 at 扇町para-dice open18:00start18:30 charge2,000yen+1drink 出演:Rapid Trigger Happy、葉山久瑠実、INUUNIQ (vo&pf:saki、gt:オリトス、perc:KenKen) 7月20日(土) 「Sound drawing」 at大阪 FootRock&BEERS open13:30start14:00 ticket ¥2500+2drink 出演:河原麻美トリオ (vn小西果林/per久保田正道)、INUUNIQ (vo&pf:saki、gt:オリトス、perc:KenKen)、りりっくらいおっと、andmore オープニング:Haramachi Caravan(pfチャビTsマサ) ライブペイント:橋本佳史朗 https://inuuniq.com/ .

sakiさん(@sakippo0519)がシェアした投稿 -

 

15日は扇町para-diceでした。

(↑楽屋で撮った、こんなアーティスト写真あるある写真。撮影:スタッフあべちゃん、加工:ゾロくん)

 

お客さんはもちろん、プロジェクトチームのみんなも見に来てくれていた。

不思議な気持ちになりながらの2019年最初のライブ。

 

 

オリトスと平島優との3人での編成は、プラネタリウムのデジタルセットを合わせてもまだ数回。

だけど、2015年末の大阪能楽会館公演や音源制作を経て。

二人には深く深く色々な面からINUUNIQの世界を広げてもらって来た。

 

 

ジジ、ピ、ジジジ...

ノイズが鳴り出して、暗い宇宙の果ての物語がはじまった。

 

誰も居なくなり、朽ちて行く宇宙船内で、

ホログラムで再生され続けるノイズ混じりの"彼女"の記憶。

 

1. supernova

2. illusion

<mc>

3. 25時の宇宙

4. 境界

<mc>

5. 新曲

6. 雨の唄

 

雨の唄が轟音へと変わり、ブツンと途切れた。

最後の僅かな電力も潰えた宇宙船は彼女の思い出を乗せたまま、永遠に暗闇の宇宙をゆっくりと彷徨っているのだろう。

いつか誰かがその扉を開ける日まで。

 

 

楽器を演奏しながら歌うこと。

何年も前からそれはチャレンジしていたことだけれど、どうしても「私が楽器を弾きながら歌うのは本職ではない」という気持ちが強かったように思う。

メンバーが離れ、ソロプロジェクトとなった今。

もっと自由に視点を動かす時なんだろうな。

 

私の腕ではまだアンサンブルを作ることは難しい。

本番になって震える指を見て思った。

 

だけど、どんな形でも。

オリトスのギターとひらしーのリズムや音たちの上で歌う時も、そこに私がピアノを加えて歌う時も。

携わってくれる音楽家たちと、どんな編成でも。

イニュニックはイニュニックでありたい。

 

当たり前のことを改めて強く誓った。

 

 

スタッフをしてくれているあべちゃんから「きっと咲さんは、やりたい方へ行ってりゃスンゲーもんになってるから大丈夫や」と帰り際にLINEが。

それを見て泣きそうになりながら電車に揺られていた。

 

呼んでくれたパラダイスも、来てくれたお客さんも、楽しみにしてくれているお客さんも、携わってくれているみんなも。

本当にありがとう。

ありがとう。

 

本当に私、歌いたいんだなって。

何度も気付く。

 

 

次回は現在5/17に歌う魚。

そして7月にフットロックで映像イベント。

 

エーテルファイナル含めたINUUNIQ企画も少しずつ考えて行っているので情報お楽しみに!

 

https://inuuniq.com/