2021年9月30日保育園日誌 | 福岡 犬のしつけ教室 「いぬのわくせい」の保育園日誌

福岡 犬のしつけ教室 「いぬのわくせい」の保育園日誌

福岡市にある犬のしつけ教室「いぬのわくせい」が毎週木曜に開園している保育園の活動日誌です。

明日から10月というのに秋らしさが感じられない9月最後の木曜日滝汗

今日も保育園は開園です。

 

今日のお友達はクキちゃん(2回目)・パル君(8回目)・もずくちゃん(3回目)です。

 

そろそろお外遊びを再開させようといつもの広場へ行こうとしましたが、車の移動中日差しが強くなり車を降りてみましたが人間でさえジワリと汗が出てきそうな暑さに人も犬も身の危険を感じ急遽引き返しお部屋で遊ぶことにしましたグラサン晴れ

予報ではこの暑さは1週間ほど続くそうな・・早くお外で遊びたいです。悔しいですショボーン

 

いつもより長いドライブを終え、保育園に戻りエアコンをつけてフリータイムです。

今日のメンバーは犬同士に抵抗のないのでいきなり3匹でおやつタイムです骨チーズ鳥ナイフとフォーク

最初はお互いを意識していましたが、しばらくするといい距離感で過ごしていますニコニコチョキ

 

 

ちょっと刺激を加えようと思いがめ煮さんもおやつタイムに参加です。

3匹は上手にオスワリしておやつをゲットしようとしますが、がめ煮さんだけ横取りしようとしたりテンション上がって飛び回っていますゲッソリ

暴れているがめ煮さんにパル君とクキちゃんは少し警戒していますが、もずくちゃんは目の前のおやつに夢中ですチュー

 

 

みんな終始リラックスしていたのをいいことに1時間超フリーにしていたため後半はさすがに表情と動きに覇気がなくなったため少し早めにお昼休憩ですzzzzzzzzzzzzzzzzzz

お外だったらいろんな経験ができたのに・・予想外の暑さが憎らしいですプンプンハッ

 

 

午後は再度3匹をフリーにして個別トレーニングです。(動画は午前中以上にリラックス感がすごいため割愛させていただきます。)

 

最初はクキちゃんです。

手が近づいてきても逃げずに体を触らせてくれる練習です。

最初は飛び上がるように逃げようとしましたが徐々に慣れてくれて最後はマズルを触れるまでになりました拍手

 

 

次はパル君です。

パル君も手が近づくのが苦手なので逃げないで体を触らせてくれる練習をしました。

最初はこちらの判断ミスで近づく手の距離が近すぎたため、何度かいやだという意思表示で歯を当てましたが、徐々に体全体を触らせてくれましたグッ

 

 

もずくちゃんも体を触る練習をしましたが、おうちのトレーニングもあり難なくこなしてくれますチョキ

 

 

休憩をとり、トレーニング再開です。

パル君は輪っかゲームです。

最初はくぐる遊びをしようとしましたがおやつで誘導しても上手に(?)輪っかをさせておやつを食べようとしますチュー

程よく体を動かした後は輪っかに自ら入るゲームをしました。

久しぶりでしたが以前にもまして理解しているようで反応が早く輪っかを移動させてもスムーズに動いています爆  笑グッ

 

 

もずくちゃんはクリッカートレーニングです。

人の顔が近づくと飛びつくことがあるのでかがんだり横になった状態(決して怠けていません。)でトレーニングしました。

後半は体の向きを変えてもそれに合わせて動いてくれるトレーニングです。

両方とも上手にできています。

本当は体の向きを変える練習をお外でやりたかった・・暑さが憎いプンプンムカムカ

 

 

クキちゃんは最後の仕上げを兼ねてトリミング台ではみがきの練習です。

前半の体を触る時よりも唇をめくれるようになったし長時間歯を触れるようになりましたウインク!

 

 

そしてそのまま3匹の体を拭きましたキラキラクシ

夕方は午前と違い曇り空でエアコンも必要ないほど快適です。

この状態が朝から続けばよかったのにと一人イライラムキームカムカを募らせ帰宅の途につきました車