福岡市 犬のしつけ教室 「いぬのわくせい」の保育園日誌

福岡市にある犬のしつけ教室「いぬのわくせい」が毎週木曜に開園している保育園の活動日誌です。


テーマ:

お盆前の保育園。今日も想像以上の気温の高さで冷房はフル稼働です。

 

今日のお友達は八兵衛ちゃんとロシェ君です。

最初はお互い1匹ずつの時間を作りパワー発散です。

ロシェ君はおなかがすいていたようで円盤おもちゃに必死です。

去勢手術が終わったこともあり、以前はほかのワンちゃんに興味しんしんでしたが今日はご飯をたくさん食べるようになりました。

 

今度は八兵衛ちゃんです。

呼び戻しをしたりロープで引っ張り遊びをしました。

初めてのロープで最初は興味ゼロでちょっと着飾ってみましたが、動かしてみるとスイッチオンになりいつもと違うハッスル八兵衛ちゃんになりました。

 

2匹とも一通り体を動かしたので一緒の時間を作りました。

去勢したけど元気なのは変わらないロシェ君ですがところどころ落ち着いてご飯を食べたり自分から立ち止まったりするようになりました。

 

今日は時間にゆとりがあるのでいつもは部屋の奥で待機しているジャイアンをロシェ君と会わせることにしてみました。

最初はこちらも慎重に様子を見ていましたが、35キロのジャイアンにびっくりしながらもささみのおやつの誘惑にはかなわないようです。

 

たくさん遊んで食べたロシェ君は早々に休憩です。

一人ゆったりタイムの八兵衛ちゃんはコロコロでマッサージ&毛取りです。

 

お昼休憩の後はマズルを触らせてくれる練習です。

今回初めてクリッカーを使って練習することにしました。

若いロシェ君はすぐにクリッカーの音に理解してくれて回数多く自分から鼻を近づけてくれました。

コツコツ続けて歯みがきが上手にできるように頑張ろう!

 

もちろん八兵衛もチャレンジです。

午前中は何も食べてくれませんでしたが、トリミング台の上に乗せたら食べてくれました。

ご飯があまりご褒美になっていないのでクリッカーの練習も微妙でしたが、今ではトリミング台に抵抗なく乗ってくれるようになったので安心しています。

 

その後はバランスボードの練習です。こちらも常連の2匹には日常の一部になってきているようでロシェ君にいたっては呼んだだけで自分から乗るようになりました。

 

 

最後は再度ジャイアンの登場です。

ロシェ君もすっかりジャイアンに慣れたようです。時々自分から近づいて臭いを嗅いだりします。

ジャイアンはロシェ君よりもササミが気になっているようです。

 

最後は体をきれいにして帰宅の途につきました。

 

 

 

 

AD
 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。