夏休み親子工作教室 モザイクアート 2016.7 | タイル雑貨 In Unison-Tilescraft インユニゾンタイルクラフト

タイル雑貨 In Unison-Tilescraft インユニゾンタイルクラフト

インテリアに馴染むようなタイル雑貨をハンドメイドしています。モザイクタイルを使って制作したタイルクラフト雑貨を、WEB SHOPや委託販売をしています。オーダー制作もお受けしています。


テーマ:
ご訪問ありがとうございます。

あっという間に夏休みも中盤に入りましたね。
今年も、夏休み恒例の土建組合主催の親子工作教室のお手伝いに行ってきました。
昨年は、都合により参加できませんでしたが、会場の様子は以前の記事にも載せています。

こちら⇒ 夏休み親子工作教室 モザイクアート 2014.7



『モザイクタイル教室』

9:00~ 職人さんのお話を聞く
9:10~ 作業スタート

 ①職人さんに板をもらう
 ②板に鉛筆で下絵を書く
 ③タイルを取りに行く
 ④デザインに合わせた大きさにタイルを割り、ペンチで形を整える
 ⑤デザインした絵に合わせてタイルを並べて接着剤で貼る

~11:00

 ⑥タイルとタイルの隙間に職人さんに目地を詰めてもらう
 ⑦余分な目地をぬらしたスポンジで拭き取る
 ⑧乾かす

11:30

 ⑨片付けて体育館に移動する。 集合写真を撮って、終了。



親子で協力しながらの作業になります。
あちらこちらで笑顔が見られ、とても和やかな雰囲気に包まれていました。

タイルは各自でハンマーなどで割っていただき、用意したベースに接着剤で貼っていきます。
あらかじめ図案を決め、色の組み合わせを考えながら、割ったタイルをパズルのようにきれいに並べます。







写真を撮る時間がない程でしたので、画像は様子の一部です。作品の数ももっとたくさんありました。
皆さん、カラフルでとてもきれい!デザインもインパクトがあって、素敵でした。
時間内に終わらせるのも大変だったと思いますが、親子で仲良く仕上げていらっしゃいました。

接着剤が乾いたら、職人さんに目地を入れてもらいます。
私も目地入れのお手伝いをしました。

天日で乾かし、目地が乾いたらご自宅で乾いた布などを使って綺麗に磨いていただきます。

「いつかはやってみたいと思ってはいたけれど、やってみて楽しかったです。」というお声もキラハート
良い夏休みの思い出に♪
これを機に、タイルアートの楽しさが広がればいいなぁと思いますニコ

ご参加くださった皆様、暑い中、お疲れさまでした。




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

読者登録してくださった皆様、WEB SHOPにてお買い上げいただいた皆様、誠にありがとうございました。この場をお借りしてお礼申し上げます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログ村ランキングに参加中です。
(タイルクラフト&ハンドメイド雑貨)

お手数ですが、お帰りの前にポチっとクリックしていただけるとランクが上がり大変励みになります。
1日1クリック 応援よろしくお願いします。↓↓↓

にほんブログ村

にほんブログ村
こちらの方もポチっとクリックしていただけるとさらにうれしいです。


雑貨 ブログランキングへ
応援クリック、ありがとうございましたぽっ

NEWSタイルクラフト情報や作品などはこちらに載っています。

In Unison - Tilescraft WEB SHOP本店

※5500円以上のお買い物で送料無料です。

オーダー、お仕事のご依頼承ります。
下記よりお名前、お問い合わせ内容(サイズ変更)などをご記入の上、お気軽にご連絡ください。
⇒ 【お問い合わせ
オーダーの流れはこちら→☆☆☆

タイル雑貨を置かせていただいているお店です。
GARDENSHOP NUCLEUSサマ
店内の様子はこちら→

玄関・外壁・浴室・床・洗面所・トイレ・キッチンなどのタイル施工を行っています。新築もリフォームも、タイルのことなら外越タイルへ、お気軽にご相談下さい。↓↓↓
外越タイル

読者登録してね




タイルクラフト作家 インユニゾンタイルクラフトさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス