おかげさまで、

 

 3月6日グリソムギャングさんのトークショウは、

 

 満席のようですよ。

 

 もしかしたらキャンセルあるかも知れませんので

 

 当日急にいけるようになった方は劇場さんへお問い合わせくださいませ。

 

  http://grissomgang.web.fc2.com/schedule1103.htm#sweet-little


 そして、

 

 3月10日にも、トークショウへ出演させて頂くことになりました。

 

 渋谷アップリンクさんにて、

 

 田中情監督新作「シンクロニシティ」公開記念イベントです。

 

 田中情監督 「キリトル」

 

 佐々木誠監督「Fragment」


 http://www.uplink.co.jp/factory/log/003884.php


 

 「夜遅い時間だからエロトークをするよ」と監督さんに言われました。

 

 エロ! 

 

 お二方とも同年代の監督です。映画も、大変に興味深く、楽しんで頂けると思います。

 


 人前に年に二回くらいしか出ないイヌカイですが、

 

 今年は3月に二回出ます。

 

 どうぞ飽きないで、会いに来てくださいませ。

  


 


 

 


 


 



 2月某日

 

 

 数年前

 

 エジプトとチュニジアに一人旅した。

 

 どちらの国も10日ずつだから、

 

 ただ通り過ぎただけなのだけれど。

 

 

 道を聞いたら

 

 手をつないで連れて行ってくれたブルカを来た女の子や、

 

 プロポーズしてくれた80歳のおじいさんや、

 

 毎日お茶を飲ませてくれた屋台のがらくた屋さんや。

 

 そんな普通の人たちが

 

 立ち上がって、集まって、考えて、

 

 自分たちの世界を変えたのだ。


 

 ゲストハウスの不機嫌な管理人も

 

 砂漠でエンスト起こしてわたしに後ろから車を押させた運転手も


 今夜はみんな、

 

 よく眠れるといいな。

 

 


 

 

 

 


 

  3月6日に、グリソムギャングさんで行われます、

 

  「自主映画の軌跡・vol2 スイートリトルライズ」

 

  の、トークショウに登壇させて頂くことになりました。

 

  <イントロダクション>
1970年代、斜陽の日本映画界を後目に、若者たちが独自の映画を作りだしていたーそんな自主製作映画界の俊英たちの軌跡を追います。第2回目は孤高の天才映像作家・矢崎仁司監督。今回は監督の自主製作映画時代の参考資料映像+映画「スイートリトルライズ」を上映、そしてトークショーでは、矢崎監督の独自の映像世界を自らたっぷりと語っていただきます!

   

  とのことですよ。

 

  上映終わりのトークに、矢崎監督の盟友、撮影の石井勲さんと共に

 

  参加させて頂きますよ。

 

  「スイートリトルライズ」についてだけでなく、

 

  矢崎さんとのことをいろいろお話しできればと思っています。

 

  最寄り駅は、小田急線「よみうりランド駅」です。

 

  お近くの方も、そうでない方も、是非。

 

  グリソムギャングさんは、

 

  本当に映画の好きな方々によって運営されている劇場で、

 

  本気で遊んでいて、素敵ですよ。劇場自体が映画みたいです。


  詳しくは↓ 


  http://grissomgang.web.fc2.com/schedule1103.htm#sweet-little

 

  小さな劇場ですので、予約がおすすめ。

 

  上映後に懇親会もあるよ。

 

 

 

 

 



 

   2月某日

 

 

   昨日観た映画が夢に出てきてうなされて起きた。

 

 

   わたしが人生で一番おそろしいめにあったときの

 

   いろいろなこととよくにていて

 

   とくに音がよくにていて

 

   映画館の赤い椅子の上でひどく追い詰められてしまった。

 


   おそろしすぎてわらっちゃうあのかんじ。

 

   懐かしいとか思うのはわたしがもうその場所から

 

   脱出できたというあかしなのかな。

 

 

   昨日観たその映画をわたしはもう絶対二度と観ないけれど

 

   きっとあの映画は誰かを救うのだろう。