テーマ:

  4月某日

 

 

  わたしはあまりたくさんのことができないので

 

  素敵なことができるひとを見つけると

 

  すぐに憧れてしまう。

 

  

  でもかつてある人が

 

  「誰かに憧れてるとかいえる奴は嫌いだ」と言っていたので

 

  わたしは誰にも「あなたに憧れている」と言わないようになった。

 

  

  そのひとはけして意地悪な人ではなく

 

  (なぜならわたしが彼女に憧れていることを彼女は知らなかったから)

 

  ただ繊細が過ぎる人で、人に憧れられやすすぎる人なだけだった。

  


  

  それからずいぶん時間がたったのに

 

  今もわたしはあんまりたくさんのことができなくて

 

  今もすぐに憧れてしまう。

 


  

  多くの人を愛することはできないから

 

  たぶん一人の人へ向かう量が半端なくなってしまうのだ。 



 

  ああ海に行きたいな。

 

 

 


 

  



4月某日

 

 

 井上ひさしさんの

 

 劇団の初日打ち上げに

 

 紛れ込んだことがある。

 

 

 ご本人にお会いしたこともないのに、

 

 焼き肉をたらふくご馳走になって帰った。

 

 

 あの焼き肉、とてもとても美味しかったです。

 

 ごちそうさまでした。

 

 

 

 

 

 

 



 

 



中華料理屋?

テーマ:

 



4月某日

 

 

 一月ほど前に

 

 「天からのお告げの声を聞いて伝える人」

 

 に、会った。

 

 (巫女のような? でも神様の声ではないんですって)

 

 彼女曰く

 

 「皮……餃子の皮とか作ると良いと思う」

 

 皮?

 

 


 

 

 そうえいば

 

 8年くらい前にみて貰った占い師さんに

 

 「お皿に関係のある仕事をするかもしれない」

 

 と言われたことが。

 

  

 つまり、わたしに向いているのは。