生き残れ。

テーマ:
080128_191441.JPG
 
 
 1月某日
 
数日前から、
 
愛用機の調子がおかしく。
 
それはわたしのような職業の人にとっては、
 
最大級の恐怖。
 
毎日毎日、
 
激しく働かせてごめんね。
 
キーボードの文字がすぐに削れて消えてしまうので、
 
油性ペンで書いています。 
 
この写真の中で生き残っているのは、
 
 
だけですね。
 
 

 

 


東京・砂漠・ユートピア

テーマ:

  1月某日

 

 

  東京戻りました。


 

  さっそく落ちています。気分が。


  「東京以外」にいると、どうしてあんなにのびのびするのかなあわたしは。  


 

  実際の東京と、わたしの中の虚像の東京があって、

 

  その落差にやられてぐったりする感じだ。

 

  実際の自分と、虚像に自分にも。


  もういやだって言えたら楽なのにな。

 


  

  あまりにも落ちたので、

 

  古着屋に行って六枚服を買ってやった。

 

  うちのクロゼットの中だけは、いつだってユートピアなのだ。

 

 

 

  

 

  

希薄距離感

テーマ:
080115_153216.JPG
 
 
1月某日
 
鹿です。
 
この距離感は、
 
嬉しいを通り越し、心配になります。
 



ご飯を食べる以外、
 
ホテルを出ない生活しています。

 
世界との距離が
 
なんだか上手くとれません。

久しぶりにコンビニに行ったら、ちょっと怖かった。
 

 
怖いのは、そんなものじゃないんだ。本当は。
 
 

ご迷惑を。

テーマ:


  1月某日

 


  新年早々、


  メールの接続ができず、

 

  NTTとソネットとOCNのサービスセンターに、計5回電話しました。

 

  結局悪かったのは

 

  NTTでもソネットでもOCNでもなく、

 

  わたしでした。

 

  メール開通しました。

 



  かつて、

 

 「お前は本当に生活力のない男が好きだな」

 

 と言われたことがあるのですが、

 

 わたしには生活能力がないので、

 

 仕方がないかもしれません。

 

 今年は人に迷惑をかけないようにしようと思います。

 

 

 今年もどうぞよろしく。