第3級陸上特殊無線技士、合格した!!

 

これで何ができるのか?何をしようとしているのか。

 

実は自分も結構自慢できるくらい早めにデジタルハイビジョンの画質で録画できる手のひらサイズのマイクロドローンを開発していました。

 

この左のET115をベースとした機体は、世のET115が埃のかぶった塩漬け在庫だった頃に

買いあさり開発を進めていました。

 

それこそデジタルではないアナログのハイビジョン機の試作機からすると大きい声では言えませんが試作機は30台を超えます。

これはレース機も混ざっているけど・・え、てことは台数が・・。

いやはやそんなことは置いといて。

 

 

こういった綺麗な映像を小さな機体で撮影できるとなると、今までになかったアングルでPV撮影などの映像作品を「仕事」として受負えるようになります。

 

映像を転送する装置はアマチュア無線で申請できるものとは別に今回取得した第3級陸上特殊無線技士という免許が必要なのです。

 

 

 自分の場合は機体のみが有名になってしまって出世してしまってるんです。今ごろ絶対みんなの名前の知ってるアーティストの元へ旅立っています。正直ちょっと悔しい気持ちもありますw

 

がしかし、自分もやっとその場に立つことができるようになり、仕事もいただける様になりました。

(守秘義務もありますがご依頼を多方面からいただいてます!) 

 

人のつながりやツテは少しずつ増えていくものなのでこれは貪欲に無理せず広げていきたいと思います。

せめて自分の努力でなんとかなる、機体のセッティングやメカニカルな知識は絶賛詰め込み中と研究中なので

 

あとは飛ばす技術は一日4時間✖︎も練習すればなんとかなる。(と思っている)

睡眠時間を削るだけの簡単なお仕事。

 

こう見えても仕事、遊び、趣味(遊びじゃない)、技術知識の向上をちゃんとこなしてんだぞ!

25歳の頃より始め、ブログでも宣言し続けて自分へのプレッシャーにもしているなんでもいいから国家試験を一年間で一つか二つとる目標も14年連続クリアだぞw おかげですっかりおっさんだわw

全開で楽しんでいる時の方が仕事も何も充実しているというのが自分の最近のバイオリズムです。

 

おかげさまで本業も方も順調で、現在は新しい事業展開を準備できるほどになりました。

人手が足りないのが現状なので、これから楽しく仕事をできる仲間を増やしていこうと思います。

 

自分でも結構変わったなと思える最近。

まずそんなこと昔は絶対考えずに突っ走ってたなぁ。

 

これを成功の途中とするならば、転機としては間違いなくこの時でしょう。

 

メオさんとの打合せ。

メオさん、あの時立てた目標二期連続で全クリしましたよ( ̄ー ̄)

最近すっかり会えてませんが近いうちまた会いたいですね。

 

 

さて長くなってしまい、さらにまとまらない記事ですが気にしません。

気にするほど見てる人多くないだろうw と思いつつ備忘録がわりに綴ります。

 

最後に大好きなアニメのセリフの一節。

 

世の中に不満があるなら自分を変えろ 
其れが嫌なら耳と目を閉じ、口をつぐんで孤独に暮せ

攻殻機動隊より
 
ちょっととんがった言葉なんですけど、本当に共感します。
自分が変われないのに変わらない世界に文句を言う。めっちゃカッコ悪い。
他人を批判することなんて本当に簡単なこと。世界をよくするために変わるなんて綺麗事ではないけど
自分が世界を楽しむ為には変わる必要がある。
 
※異論は認める。
 
生物学的にも進化・変化しないと生き残れないことは証明されている
もちろん自分の芯を一本通して変化しないとダメですね。
 
昔から変らないものももちろんある。
けど「昔から変らない」って成功してる人たちは誰よりその変化を人に見せず変わってますよね。きっと。
 
ではでは!