ノルウェーの税務署と中国の公安 | アルファサポート行政書士事務所代表SAKUMAのブログ

アルファサポート行政書士事務所代表SAKUMAのブログ

国際結婚手続きや配偶者ビザ、就労ビザ、興行ビザを専門とする東京のアルファ・サポート行政書士事務所SAKUMAのブログです。


テーマ:

みなさま、こんにちは。

行政書士の佐久間です!!

 

もうすぐ梅雨入りのようですが如何お過ごしでしょうかはてなマーク

 

今日のお題は、「ノルウェーの税務署と中国の公安」です。

 

ビザ専門の行政書士の面白さの1つは、仕事の中で世界各国の様々な制度に触れることにありますが、

ノルウェーの税務署と中国の公安に共通点がある、なんてことも面白いことのひとつです。

 

こういうことに興味がある方は日々の仕事を楽しめるので、

ビザ専門の行政書士に向いていると思います。ニコ

 

いっぽう、「そんなこと、どうでも良くね?」と思う人も沢山いらっしゃるかと思うのですが、

そういう方は別の職業を選んだ方が良いかもしれないですね。てへぺろ

 

何を面白く思うかということは、人それぞれなので。

 

さて、ノルウェーの税務署と中国の公安の共通点といえば、

ノルウェーと中国はこれらの役所で

個人の出生や結婚などの情報を管理しているということです。

 

日本でこれらの情報は市区町村役場が管理・登録していますが、

ノルウェーでは税務署なんですよね。

なので、出生証明書や独身証明書の類は、税務署で取得します。

おそらくノルウェーでは、税金をしっかり徴収するために、

個人情報を税務署が管理しているのでしょう。

 

一方、日本の戸籍謄本に少しだけ似ている中国の戸口簿は、

公安が管理しています。

つまり中国は、公安が人民をしっかり管理するために、

個人情報を必要としているのでしょうね・・・

 

戸口簿は日本の戸籍と異なり、家族単位で編纂されておらず、

建物単位なんです。

同じ建物に住んでいる人が同じ戸口簿に記載されます。

ですから、会社の寮などでは、同僚が同じ戸口簿に記載される

こともあります。

 

こんなことも、戸口簿を公安が管理していることと関係があるかもしれません。

公安にとってみれば、どの建物に誰が住んでいるか確認できれば、

便利ですからね。

どの役所が個人情報を管理しているかによって、お国柄が出ています。

 

日本の戸籍も元をたどれば税金(年貢??)をしっかり徴収するためのものだったと思うので、

その意味ではノルウェーの制度に根本は近いのかもしれません。

 

中国の結婚手続きや制度に関心がある方はこちら>>中国 結婚手続き

 

ではまた!!

 

alphaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス