本当の「チャクラが開く」とは | 量子論と脳科学ベースの引き寄せ理論
2015-12-10 20:01:41

本当の「チャクラが開く」とは

テーマ:潜在能力の覚醒

ヨガをやったことあるなら知ってると思いますが、「チャクラ」と呼ばれる体の箇所がありますよね。






チャクラの定義は色々あるようですが、このように体に7箇所あると言われ、それぞれの箇所に意味があるようです。









どこのチャクラにどんな意味があるのかはぶっちゃけよく分かってません(爆)(*^.^*)







チャクラという概念は科学的に認められたものではないですが、実は、このチャクラの位置は、体の「ある部位」の位置とほぼ同じです。







その部位とは、脳幹です。







このブログでは何度か取り上げていますが、脳幹とは人間の脳の一番奥に位置する部位で、脳の中でも本能や生命維持など「最重要」の機能を担っています。








このように、脳は三層構造になっており、脳幹はその一番奥にあります。








で、脳幹はダイレクトに中枢神経とつながっており、尾てい骨のあたりまで伸びています。


こんな感じですね。





医学的に言えば、脳幹は「中枢神経系を構成する器官集合体」とされていますので、中枢神経を含めて脳幹なんです。






ですので、厳密に言えば、脳は頭蓋骨の中だけでなく、尾てい骨まで伸びている中枢神経含めて「脳」なんです。






もう、おわかりと思いますが、チャクラと呼ばれる箇所は、この脳幹(中枢神経含め)の位置とほとんど同じなんです。







つまり、「チャクラ=脳幹」であり、「チャクラが開いている=脳幹が活性化している」ということです。






では、チャクラが開いている、つまり脳幹が活性化しているとはどういう状態を言うのか?






ズバリ、本来の自分の心身状態、身体感覚になっている状態です。





そういう状態のとき人は身体の機能や免疫もアップし、代謝も良くなり、インスピレーションや直感力にも優れ、場合によっては眠らせていた潜在能力が覚醒することもあります。





つまり、そもそもあなたが生まれたときに持ってきた、本当の自分に戻るということです。





で、あなたがそういう状態になっているのかを簡単にチェックする方法があります。






私はセッション中にお客さんに立ってもらったりすることが多いのですが、立って頂いた時に、お客さんの身体のいろんな箇所を押してみます。





本来の自分、つまり本能的に求めている心身状態と身体感覚になっていると、押してもほとんど動きません。





軸が「ビシッ」と通っている感じになります。





反対に、本来の自分の感覚になっていない人は、ちょっと押しただけでよろけてしまいます。






まさに「軸」がない、あるいはブレている感じです。






脳幹は本能的な反応を司っていますので、ちょっとしたバランス感覚も全て脳幹の機能です。





ですので、ちょっとしたことでよろけるということは、脳幹がきちんと機能していない証拠になります。





つまり、チャクラが開いていない、ということですね。(・ω・)/





私のお客様にはヨガの先生もいらっしゃいますが、そういう人でも脳幹がきちんと活性化していない場合があります。





本来の自分の心身状態と身体感覚を意識いただくことで、一気にチャクラが7箇所開くヨガの先生もいますので。





実は、脳幹の一部にRAS(網様体)というフィルターがあり、そのフィルターは「意識したことだけを捉え、大脳に送る」という役割を持っています。






このフィルターは脳幹の根本の部分にあり、この絵で言えば紫色の部分です。







ご覧の通り、この意識のフィルターは脳幹から中枢神経に繋がる根本の部分にあるので、あなたの意識が本来の自分と違う状態だと、そこからつながる中枢神経全般に影響します。






RAS(網様体)が本当のあなたの意識で機能していないと、体が違和感やズレを感じますので、中枢神経もそのように反応します。





つまり、ヨロヨロするということです。





で、正直申し上げて、現代社会を生きる人のほとんどは「ヨロヨロ」の部類に入ります。





意識が、社会通念、常識、世間体、他者との比較、恐れ、不安などに囚われている状態です。





意識が本来の自分になっていないので心身状態と身体感覚が本来の感覚になっておらず、結果、チャクラが開いていない=脳幹が活性化していない、ということです。





私も今ままでかなり多くの人にセッションさせていただきましたが、初めから脳幹が活性化していた人は覚えているだけで2、3人です。(*゚ー゚*)






確率で言ったら1%以下。(>_<)





まー、今の自分に違和感を感じている人がセッションを希望される場合が多いので、当然と言えば当然なのですが。(^▽^;)






何れにしても、チャクラを開く=脳幹を活性化するためには、意識を本当のあなたに戻し、心身状態と身体感覚を本来のあなたの望ましい感覚にすることなんです。





体のツボを刺激することで脳幹を活性化することもできますが、これはあくまで補助的なものだと考えています。





で、脳幹が活性化すると眠っていた潜在能力が覚醒することもあります。





潜在能力は人それぞれなのでどんな能力が覚醒するかはわかりませんが、直感力を高めたり、インスピレーションをもっと得たいという人にはオススメの方法があります。






もちろん、脳幹が活性化したことが前提なのですが。(*゚ー゚*)






下の写真は頭蓋骨の頭頂部です。




見ての通りですが、頭蓋骨は三つの骨が繋ぎあった状態になっています。






この三つの骨がちょうど繋ぎあっている真ん中の箇所を「百会(ひゃくえ)」と言います。






いわゆる「ツボ」の一種ですが、チャクラで言うと「第7チャクラ」という場所です。





チャクラで言うとこの箇所は「高次元とのつながり」とか、「潜在能力の覚醒」、「直感力や霊能力を司る」と言われてます。






この箇所を、頭蓋骨の繋ぎ目を開くような感覚でマッサージすると、さらに直感力が高まったり、インスピレーションを得やすくなる人が出てきます。





場合によっては「天の声」が聞こえちゃったり。。。。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:





いや、実際にそういう人は私のお客さんにもいますのでね。







まとめますね。





いわゆる「チャクラが開く」とは脳幹が活性化することを意味し、そうすると直感力が高まったり、インスピレーションを得やすくなったり、場合によっては眠っていた潜在能力が覚醒します。





で、脳幹を活性化させるためには、意識を「本当の自分の意識」に戻し、それによって本来のあなたの心身状態と身体感覚を取り戻すことが必要なんです。






チャクラが開いたあなたは、もっとスゴイのかもしれませんよ!!





本当の自分を出し惜しみするなー!!!(^O^)/





それを出すことがあなたの環境を改善し、結果、社会貢献にもつながるわけですから。(*^.^*)







ランキングボタン「ぽちっ」として頂くと嬉しいですニコニコ

ありがとうございます!!
   ダウンダウンダウン

にほんブログ村









本年のセッション募集は締め切りました。セッション募集再開を優先してご案内するメールをご希望の方はこちらでご登録をお願いします。

量子論的引き寄せセッション

本当の自分を発見するセッション

眠っている潜在能力を覚醒させるセッション








【セミナーのご依頼はこちら

*4名以上で出張セミナーさせていただきます。






【関連記事】

あなたは「言語」で出来ている
これが引き寄せのゴールなんです






【その他の記事】

目次ページ
アクセスTOP3(直近1週間)








ブログで使用しているイラストが

LINEスタンプになりました!!

詳細はこちら










読者登録お待ちしてま~すにひひ

    ダウンダウンダウン
読者登録してね





小森圭太さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス