その昔、ジョアンアベランジェ会長主催の大会に出場した時に、イーノを聞き何かしらの興奮と緊張感を感じ集中力が増した気がしたあの感覚。


現在進行形で色んな意味で戦ってる彼の姿を見た。


本来の心が整って入れば必要なものが舞い降りてくる匂いはした。


が、競技のレベルがどうであれ心技体、この一つでも整わなければたちまち、、、


特に最高峰のワールドカップなど尚更。


+あの状態も必要なんだろう。


そこは経験した事がない自分では語れないので、また経験者に詳しく話を聞かさせて貰えれば、素直に嬉しい気持ちが溢れる。


さて、世界ランク1位のメンバーを相手に、相手だから、そんな風に考える必要がないくらい、


元々のポテンシャルは必ず通用する部分がある中で、恐らく相手のプレッシャーからとかではない、あるものと闘う姿が、、、


この競技を熱心に追っかけてるメンバーは必ずまだ先が見たい想いでいっぱいだと感じる。


その為には必ず気付いて貰いたい。長く続けばまた沢山の閃きや大切なものが見えてくるはず。


自分の時代とは違い、全く不可能レベルって差はなくなってる。


またここが転換期と言える内容を!!


やり切れ日本代表!!