2008-09-02 22:22:22

最近の雑感

テーマ:インテリジェンス

このフロクで、シリアスな内容を展開することは方針に沿わないのですが、8月28日(すでに数日経過していますが)、インテリジェンスの臨時株主総会が行われ、インテリジェンスとUSENとの共同持株会社化を前提とした株式交換契約の実行が可決されました。
なぜ株式交換契約を進めるにいたったかということは、フロクの内容としては複雑すぎますし、その趣旨については正式な開示資料などがありますから、そちらに譲ることにします。




で、私がすこしだけ感傷的になるのは、インテリジェンスという銘柄が間もなく株式市場から消えるという点でしょうか。もちろん、USENとの株式交換とその後の共同持株会社化がありますので、その意味での上場は維持されるわけです。
が、インテリジェンス(証券コード:4757)がなくなることには一抹の寂しさがあります。
2000年4月26日に店頭公開(今で言えば、ジャスダック上場)して以来、インテリジェンスという会社を純粋に評価して投資してきていただいた多くの投資家の皆様、本当にありがとうございました。これからはUSEN株式として取引が継続できますから、なにとぞ、引き続きのご支援をお願いいたします。(インテリジェンス株式も9月22日までは取引可能です。)





インテリジェンス株式は今週から貸借銘柄からも外れ(上場廃止になるのだから当たり前ですが)、急速に出来高もなくなってきている様子は、何だか急速に人口が減少する過疎地域を見ているようです。
会社が上場して、紆余曲折ありながら、上場廃止となるまでを手がけてきたということは貴重な経験です。会社が何年も不振を続け、その上で上場廃止ということであれば、その不振が続く期間中に経営者としての責任追及があり、上場廃止までは見届けられないケースのほうが多いのではないでしょうか。
その意味では、会社が上場してから廃止になるまで、一貫して自らの意志で決定してきたことは良かったなと思います。





ここで忘れてはいけないのが、投資してきていただいた投資家の皆様だけではなくて、証券市場関係者の皆さん、IRをお手伝いいただいてきた投資銀行の皆さん、アドバイザーの皆さん、そしてインテリジェンスをカバーしてくれたアナリストの皆さんです。
特にアナリストの皆さんには、投資家の皆さんとの橋渡し役として、インテリジェンスの可能性を様々な角度からお伝えいただきましたし、経営に対しても貴重な意見を頂きました。皆さん、本当にありがとうございました。引き続き活躍されることを祈念しています。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007-06-15 22:22:22

たまにはインテリジェンスの宣伝を宣伝

テーマ:インテリジェンス




今月来月はインテリジェンスにとって世の中への露出が強まる2ヶ月になります。
まず、何といっても、7月2日に念願の商品リニューアルで”新しいan”がスタートします。




アルバイト・パート、地域の仕事を探す媒体として、インテリジェンスにはanとOPPOという2つのブランドがありました。
この状態を整理して、7月2日からご利用いただく皆さんのニーズに合わせて3つのanが始まります。




働きたい地域で選ぶ【anエリア】、条件で選ぶ【anセレクト】、週5日しっかり働きたい人の【anレギュラー】という構成に変化します。
そんなことで、7月からのリニューアルということで露出が増える予定です。




それからお気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、DODAのプロモーション強化が今日からスタートしています。
これもしばらく継続の予定。




新庄剛志さんを起用したDODAプロモーションの第2弾はインテリジェンスによる転職支援の内容をより具体的に示そうとしています。

新庄剛志さんの新TV-CFはこちらです↓↓↓
http://www.inte.co.jp/corporate/brand/ad/index.html




今日は宣伝ばかりでスイマセン。


雨

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2007-03-10 22:22:22

読書会ふたたび

テーマ:インテリジェンス

いつだったか実行したインテリジェンスメンバーとの読書会を”またもや”やってみました。




同じメンバーたちと、今度は「まっとうな経済学」をテーマにした次第です。

ティム・ハーフォード, 遠藤 真美
まっとうな経済学


今回は、前回の反省を踏まえて、あらかじめ特に感心した点を3箇所取り上げておき、その点にフォーカスして議論するということにしました。
前回の課題図書が「悪夢のサイクル」で、どちらかというと自由経済否定の論調だったので、自分たちのビジネスに照らした議論というのが非常に困難でした。
しかし、今回の課題図書「まっとうな経済学」は、自由経済こそ社会全体を良くしていく源といった立場なので、自分たちのビジネスに照らした極めて前向きな議論が可能になりました。




やっぱり、会社というのはビジネスを実行する場なので、どうしても商い・ビジネスに対して肯定的な本でないと議論は活性化しないということがわかりました。
(今回は前回と比較すると、だいぶ議論らしい議論になりました。)





それにしても、「感心した点を3点絞って抽出しておこう」というルールにしていたにもかかわらず、全ての参加メンバーが10~15もポストイットを貼り付けている始末。
やはり、絞り込むこと、捨てることは人にとって困難なことなのですねぇ…



本を読んでいる



因みに「まっとうな経済学」はなかなかの良書です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-02-13 22:22:22

会社の課外活動

テーマ:インテリジェンス

インテリジェンスには、コミュニケーション委員会なる組織があります。




会社全体を横断して、色々なセクションの人間が集まって、部門ごとの縦割りでは考え付かないような全社を巻き込んだ活動を展開するために組織されています。




そもそもは、インテリジェンスの理念やビジョンの発信基地的な役割として行動していましたが、時を経るにしたがって、徐々に役割が自然に変化してきました。




で、最近、このコミュニケーション委員会が再編成されまして、私が座長を務めることになりました。




こういう社内横断的な活動というのは、組織の活性程度の表れであるという認識のもと、過去、(無駄なものも含めて)随分と実行してきました。
私はこうした活動を会社の中の”課外活動”と思っております。




学校でもそうですが、ガチガチに勉強ばかりしているとロクなことになりません。
時に授業を離れて、一見無駄に見える課外活動に力を入れることが意外と本分たる学業にも良い影響を与える。
そんな風に思います。




さはさりながら、最近、会社における課外活動から遠ざかっていたために、なかなかエンジンが温まりません。

そんなことで、今晩、コミュニケーション委員会の懇親会を開くことといたしました。




それで、メンバー諸君が選定してくれたお店が「東京バンバン」というお店。
店名でびっくりですが、何でも「煮込み料理とワインのお店」とのこと。
後日、ご案内できるようでしたら、ご案内申し上げます。


バイバイ

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007-01-31 22:22:22

読書会?

テーマ:インテリジェンス

先日、珍しく読書会なるモノを設営しました。



きっかけはインテリジェンスのマネジャー研修。
IMBという研修を一昨年から導入していまして、これはEラーニングでの受講が主体で、最後の最後に(つまりEラーニング受講後に)集合研修が2日間パックされています。




その集合研修の1日目の夜に、私が1時間ほど時間をもらいまして、現状の経営課題など主要な認識を受講マネジャーたちと共有するようにしています。
で、その後に、懇親会を行う形が定着しています。




その懇親会の場で、ちょっとした盛り上がりがあり、一部の人々と「読書勉強会」をやろうという”柄にもない”話になりました。
そもそもは、「鎌田さんが今読んでいる本は何ですか?」と言う問い。
たまたまその時は、「悪夢のサイクル」(内橋克人著)を読んでいて、とても面白かったので、その場の皆に届けることを約束。

内橋 克人
悪夢のサイクル―ネオリベラリズム循環


それだけじゃ面白くないということで、いつか読書会をやろうじゃないかと…そういう話になったわけです。

が、ただ読書会なるモノを開いても、それでアカデミックな議論ができるわけじゃないということがわかりました。

あるいは、集ったメンバーに問題があったのか…
はたまた、何の段取りも考えずに、その場に臨んだ私が悪かったのか…




まぁ、それにしても、日常のビジネスを離れたディスカッションというものは、中身のレベルはともかく、広い意味で有意義ではあると思った次第。
そんなことで、また、新たな読書課題を与えて、次回は「もう少しまともにやろうじゃないか」とまとめて終了しました。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006-11-09 22:22:22

DODAローンチ

テーマ:インテリジェンス



待ちわびたこの日が来ました。
DODAのスタートの発表です。
インテリジェンスが学生援護会と経営統合して、初の本格的な戦略展開です。




統合発表が3月15日ですから、そこから数えると7ヵ月半。
統合が7月1日ですから、そこから数えると約4ヶ月。
インテリジェンスの取組は”内向き”なことに終始していました。




つまり、統合したからといって、お客様に、外部の皆様に、具体的な変化を提供することはありませんでした。
「統合しても、何も変わらない」と感じるお客様(外部の皆さん)も多かったと思いますし、
お恥かしい話、「統合して悪くなった」とお感じの方のほうが多かったかもしれない…




いよいよDODAをスタートできます。
考え方としては、転職に新しいメソッドを提供しよう、インテリジェンスならではのサービスを作り出していこうというものです。


対面的な転職支援とインターネットによる情報提供のそれぞれの良いところをミックスして”最適”を提供したいということなのです。




DODAというサービス名称を使うことに決めたことも、私はとても誇りに思っています。

DODAは旧学生援護会が1989年に求人情報誌としてスタートし、当時一世を風靡しました。




そして、新生インテリジェンスのスタート時点で、このDODAが私たちにとって重要なアセットであることをしっかりと認識することが出来ました。
もし、インテリジェンスが乱暴に考えていたら、DODAを新サービスの名称に起用することはなかったでしょう。



DODA

(DODAローンチ発表後、丸の内の部屋のガラス壁面に”鎌田はDODAしません”シールが貼られた)




考えて考えて考えつくして、DODAを新サービスの名称に起用しました。




今は、来年1月1日のDODAサービスのオープン日が非常に楽しみです。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006-11-06 22:22:22

丸の内・市ヶ谷・新宿…

テーマ:インテリジェンス

ここ最近、当社の拠点を点々とするビジネス生活を過ごしております。
丸の内に週2日、市ヶ谷に週2日、新宿に週1日といった感じ。




当社の拡張と合併などの複合的な理由で、都内の拠点が分散してきた次第です。
丸の内は丸ビルにだいたい2.5フロア。
市ヶ谷は13階建ての自社ビル。
新宿は新宿三井ビルに2.5フロアくらい。
かなり分散しています。




実際、全ての機能を一本化するのは面積的にもほぼ不可能…





ビジネスは事情はともあれ、集積が重要。
従って、もし可能なら、できるだけ同じところで仕事をしたほうが良いに決まっています。
理想的には巨大な体育館みたいなオフィスでしょうか…




当面、分散との戦いです。


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-07-05 22:22:22

統合ブックこんな感じ

テーマ:インテリジェンス

統合ブックを7月3日に配りました。
140ページに及ぶ力作であります(自画自賛ですが)。




こんな具合でB5判の変形です。
デザイン的には表紙をシンプルにして、アクセントとしてインテリジェンスのロゴがエッチングされた大きくて幅広の輪ゴムでとめようという考えでした。
↓↓↓↓↓↓

原点2

ご覧のようにヨコに輪ゴムでとめられていると、デザイン的にも引き締まります。




ところが、実際に配布する際には、輪ゴムをタテに巻くしかありませんでした。
↓↓↓↓↓↓

原点1


というのは、この輪ゴムの制作費をケチった(?)せいか、かなりゆるい仕上がりになってしまった。
話によると、この輪ゴム、中国の工場で製造。で、裁断は何と手作業(!)だったとのこと。
確かに断面がギザギザして不均一。かなり残念です。


原点3


話は変わりますが、社内コミュニケーション施策として、若干無謀な取組を開始しました。
不定期ながら、ほぼ毎日、新生インテリジェンスについて伝えるメールを全社配信しようという取組。
ずっと、考えていたのですが、なかなか切り出せず、中途半端に7月5日開始となりましたが、思い切ってスタートしてみました。




完全な内輪話に終始してすいませんでした…

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006-07-03 22:22:22

統合初日

テーマ:インテリジェンス

本日、事実上の統合初日でありました。




旧学生援護会の本社ビル(市ヶ谷)に朝から出向きまして、市ヶ谷勤務の皆さんと新生インテリジェンスの理念・ビジョンを共有。
各フロアを回って、適度に仕事の邪魔をさせてもらいました。




午後の2時間、自由参加の放談会を実施しまして、「何でも聞いてください」形式で話をさせてもらいました。
それぞれ非常に前向きな質問や課題提起をもらって、今後が楽しみになった次第です。




自由参加形式の放談会は、今後も適宜行うべきと実感しました。やはり直接的なコミュニケーションは重要です。




=====タンバグッズについて=====


さて、先週金曜日に呼び掛けをさえて頂いた【タンバグッズ進呈】の件ですが、予想以上の反響を頂きました。
有難うございます。
すでに50名以上の方々にお申し込みを頂きました。
したがって、これ以降にメールを頂きましても、残念ながらグッズは進呈できません。ごめんなさい。


号泣

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006-06-28 22:22:22

統合間近なり…

テーマ:インテリジェンス

本日を含めて残すところ3日間で、インテリジェンスと学生援護会の経営統合となり、今週は事務的なことを含めて会社の中にいることが多くなっています。

統合作業にに直接関与している両社のメンバーの疲労はピークの状態。
統合に関与している皆さん、本当にお疲れ様です。あと少し、何とか頑張っていきましょう。
(すいません。内輪向けのエールで・・・)



統合が近付き、組織全体に疲労の蓄積を感じつつ、当然、責任を感じつつ。
苦労をかけているなぁ…と…直接手伝えることも限られますし、時に無力感を感じたりもします。



そんな状況下、なぜか食べたくなる。
二郎ラーメン…



二郎ラーメンが食べたい!
食べに行きたいけど、なかなか機会がありません。
尚更、食べたくなります。



ラーメン二郎は三田にあります。
だけど、三田にはなかなか行く機会がありません。
夕方には閉まってしまうし…
私、このラーメン二郎で、初めてラーメンを食べたのが、13歳のときであります。
つまり、考えれば、四半世紀以上にわたって、親しんできた味…

ラーメン二郎が好きな方なら、理解いただけると思いますが、無性に食べたくなるのです。
あぁ、食べたい…

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース